アラビヤ夜話

データの所在

 HTMLファイル(読み仮名省略版)
arabia.html

 HTMLファイル(読み仮名付き版)
arabiar.html

 テキストファイル
  (自己解凍式。ダウンロード後、ダブルクリックすれば
   テキストデータになります)
arabia.EXE

 縦書き表示(「QTView」による)
qtarabia0.html(かなり大きめ)
qtarabia1.html(大きめ)
qtarabia2.html(中間)
qtarabia3.html(小さめ)
qtarabia4.html(更に小さめ)

初めにQTViewのプラグイン版をダウンロード・セットアップしておく必要があります。
QTViewのダウンロード





訳者データ

 氏名
 森田草平

 生没年
 1881(明治14)〜1949(昭和24)


 経歴等
 明治41年、平塚雷鳥と恋愛事件を起し、社会的に葬り去られようとしたが、夏目漱石に救われる。その体験を朝日新聞に『煤煙』として発表し、華々しく文壇に登場した。創作・翻訳の両面で活躍した。大正14年、法政大学に文学部が新設されるや、その教授となった。



底本データ

 書名
  日本児童文庫『アラビヤ夜話』

 底本発行年
  昭和57年2月20日

 訳者
  森田草平

 発行所
名著普及会   

 底本の親本
  昭和2年9月3日発行
  アルス発行




作品データ





諸本・研究史





校正者

菊池真一





[はじめにもどる]


E-Mailkikuchi@j-text.com