おあん物語

データの所在

 HTMLファイル(読み仮名省略版)
oan.html

 HTMLファイル(読み仮名付き)

 テキストファイル
  (自己解凍式。ダウンロード後、ダブルクリックすれば
   テキストデータになります)





作者データ

 話者

   おあん(山田去暦の娘)

 筆録者

   山田喜助清次の子供の一人か





底本データ

 書名

『おあん物語・おきく物語・理慶尼の記 本文と総索引』
 発行年

昭和62年(1987)
 編著者

菊池真一
 発行所

   和泉書院
 底本の親本

   幕末期版本(無刊記整版本)



作品データ

『おあん物語』は、大垣城籠城の時のこと、同じく脱出の様子、及び彦根時代の貧窮生活の話から成り、これに筆録者の奥書及び書写者谷垣守の識語が加えられ、朝川善庵の跋文が付されている。



諸本・研究史





入力者

菊池真一





[はじめにもどる]


E-Mailkikuchi@j-text.com