深沢秋男研究室 -3仮名草子研究3

HOME
.廛蹈侫ール&研究分野
担当科目&時間割
主要編著書&雑誌論文
こ設ホームページの紹介
ゾ赦遜子大学図書館所蔵(桜山文庫)
昭和女子大学図書館所蔵(翠園文庫)
鈴木重嶺関係資料
南部新一児童図書コレクション
上海交通大学「日本文化資料センター」
百人一首の研究
井関隆子の研究
−2井関隆子の研究2
仮名草子研究
-2仮名草子研究2
-3仮名草子研究3
-4仮名草子研究4
-5仮名草子研究5
鹿島則孝の研究
上田秋成の研究
鈴木重嶺の研究
案本古典文学作品・画像公開
厩掌与泙犯單栂彊貉瓩竜貘⊇
穏愼親盛(如儡子)の研究
該愼親盛(如儡子)の研究・2
●新刊紹介
●学界ニュース
日録
◆自著を語る 1
◆自著を語る 2
◆自著を語る 3
◎篆刻・遊印

仮名草子研究3

 惷畧そ藉文芸』総目次
仮名草子作品一覧




『近世初期文芸』総目次

第1号(昭和44年12月)
近世初頭における徒然草の享受
 ―序説・藤原惺窩の場合―
島本昌一

末吉道節考
 ―近世初期上層町人と初期俳諧―
荻野秀峰

『可笑記』の本文批評
深沢秋男


第2号(昭和46年3月)
佐夜中山集 本歌取出典考(上)
 ―春之部・夏之部―
荻野秀峰

六日の菖蒲
 ―翻刻と解題―
片岡蓉子


第3号(昭和48年12月)
俳諧用語散考
前田金五郎

佐夜中山集 本歌取出典考(中)
 ―秋之部・冬之部―
荻野秀峰

『竹斎』小考
柳牧也

『女みだれかみけうくん物語』考
 ―付、翻刻―
小川武彦

松永貞徳・徒然草評釈『なぐさみ草』
 ―「大意」の翻刻(上)―

仮名草子研究文献目録
小川武彦・深沢秋男


第4号(昭和63年3月)
『仁勢物語』研究(上)
 ―『伊勢物語』との関連を中心に―
田中宏

『可笑記』の著者以伝とそれにまつわる人々
漆間瑞雄

松永貞徳・徒然草評釈『なぐさみ草』
 ―「大意」の翻刻(下)―
島本昌一

『なぐさみ草』版本考
島本昌一

仮名草子研究文献目録
 一、五十音順仮名草子作品翻刻・復製・所在一覧
 二、昭和四八年〜昭和六二年研究文献
深沢秋男


第5号(昭和63年12月)
晩年の徳元
 ―「賦品何誹諧」成立考―
安藤武彦

『仁勢物語』研究(中)
 ―『伊勢物語』との関係を中心に―
田中宏

『大坂物語』古活字一巻本研究
菊池真一

如儡子(斎藤親盛)調査報告(2)
 ―父・斎藤筑後と如儡子出生の地―
深沢秋男

〈新刊紹介〉
坂巻甲太・黒木喬編『むさしあぶみ』校注と研究
深沢秋男


第6号(平成元年10月)
如儡子の『堪忍記』(1)
 ―松平文庫本の翻刻と解題―
深沢秋男

『仁勢物語』研究(下)
 ―『伊勢物語』との関連を中心に―
田中宏

『大坂物語』古活字本二巻本下巻本文研究
菊池真一

徳元年譜稿―寛永三年―
安藤武彦

貞徳研究のための資料集〔一〕
 ―その一 松永家資料(1)―
島本昌一

仮名草子研究文献目録(昭和48年〜62年)補訂
深沢秋男


第7号(平成2年12月)
『江戸雀』の文体について
飯田龍一

『大坂物語』本文案
菊池真一

『竹斎』研究・序論
 ―『竹斎』の魅力―
田中宏

如儡子の『堪忍記』(2)
 ―内閣文庫本の翻刻と解題―
深沢秋男

徳元年譜稿―寛永五年―
安藤武彦

貞徳研究のための資料集〔二〕
 ―その一 松永家資料(2)―
島本昌一

〈新刊紹介〉
菊池真一編『武辺咄聞書』
田中宏


第8号(平成3年12月)
『三国物語』の典拠について(一)
三浦邦夫

『中古日本治乱記』所載歌一覧及び各句索引
菊池真一

『女仁義物語』の諸本
深沢秋男

如儡子の『堪忍記』(3)
 ―松平文庫本と内閣文庫本―
深沢秋男

貞徳研究のための資料集〔三〕
 ―その一 松永家資料(3)―

村径伝書(台湾大学図書館蔵)
島本昌一

〈新刊紹介〉
渡辺守邦・渡辺憲司 校注
 『仮名草子集』(新日本古典文学大系)
深沢秋男


第9号(平成4年12月)
『けんもつさうし』考〈翻刻付き〉
菊池真一

『三国物語』の典拠について(二)
三浦邦夫

貞徳研究のための資料集〔四〕
 ―その一 松永家資料(4)
島本昌一

整版本『竹斎』の研究(その一)
田中宏

『女式目』の諸本
深沢秋男


第10号(平成5年12月)
近世初期「事物解説書」について
 ―事物解説書目録一覧付き―
菊池真一

『海上物語』における引用の語るもの
三浦邦夫

整版本『竹斎』の研究(その二)
田中宏

『怪談全書』の諸本
 ―付、『恠談』・『怪談録』・『奇異怪談抄』・『怪談録前集』―
深沢秋男

正覚山実相寺の沿革
四方行正

貞徳研究のための資料集〔五〕
 ―その二 貞徳終焉記・実相寺資料(1)―
島本昌一


第11号(平成6年12月)
仮名草子『飛鳥川』の性格
三浦邦夫

『是楽物語』再論
菊池真一

『鑑草』の諸本
深沢秋男

『武者物語・武者物語之抄・新武者物語』について
 ―菊池真一、西丸佳子編『武者物語・武者物語之抄・新武者物語・本文と索引』の紹介を兼ねて―
田中宏

貞徳研究のための資料集〔六〕
 ―その二 実相寺資料(2)―

鹿島則幸氏と桜山文庫
 ―鹿島氏追悼―
深沢秋男

〈新刊紹介〉
谷脇理史編『仮名草子集』
深沢秋男


第12号(平成7年12月)
『秋寝覚』管見
三浦邦夫

武辺咄集としての『為人鈔』
菊池真一

整版本『竹斎』の研究(その三)
田中宏

『可笑記』の諸本
深沢秋男

〈新刊紹介〉
菊池真一編『近史余談 本文と索引』
田中宏

仮名草子研究会編・責任編集花田富士夫『校注 円居草子』
深沢秋男


第13号(平成8年12月)
『三井寺物語』の形成に関する試論
三浦邦夫

家康説話をめぐって
 ―『岩淵夜話』と『近史余談』―
菊池真一

整版本『竹斎』の研究(その四)
田中宏

如儡子の「百人一首」注釈
 ―『酔玉集』の翻刻と解題(上)
深沢秋男

長頭丸貞徳翁 誹諧奥義集―翻字・解題―
島本昌一

〈新刊紹介〉
吉澤貞人著『徒然草古注釈集成』
榎坂浩尚著『北村季吟論考』
永野仁著『堺と泉州の俳諧―泉州俳諧史の研究―』
島本昌一

檜谷昭彦・江本裕校注『太閤記』
深沢秋男


第14号(平成9年12月)
『武家功者咄』解題と翻刻
菊池真一

整版本『竹斎』の研究(その五)
田中宏

細川幽斎伝受 連歌伝書 全 ―翻字・解題
島本昌一

如儡子の「百人一首」注釈
 ―『酔玉集』の翻刻と解題(下)―
深沢秋男

〈新刊紹介〉
松原秀江著『薄雪物語と御伽草子・仮名草子』
菊池真一

三浦邦夫著『仮名草子についての研究』
 ―三浦邦夫氏追悼―
深沢秋男

本田正静編『明治期前刊行物:日本文学・演劇・参考図書目録』
島本昌一

ホームページ開設のお知らせ
 ―仮名草子研究文献目録のオンライン化―
菊池真一


第15号(平成10年12月発行)
終生弓箭、斎藤徳元終ゆ
安藤武彦

『古老軍物語』の改題本―『古今軍鑑』解題と翻刻―
菊池真一

整版本『竹斎』の研究(その六)
田中宏

貞徳伝書『歌書伝授秘訣』・『俳諧/三鳥秘伝』―翻刻と解題
島本昌一

如儡子の「百人一首」注釈
 ―『百人一首鈔』と『酔玉集』―
深沢秋男

連歌寄合書『竹馬集』語彙索引
深沢眞二

飯田龍一氏の江戸図研究―飯田氏追悼―
深沢秋男

〈新刊紹介〉
加藤定彦著『俳諧の近世史』
島本昌一

〈新刊紹介〉
市古夏生著『近世初期文学と出版文化史』
深沢秋男

研究会WEBページ開設のお知らせ
菊池真一


第16号(平成11年12月発行)
長嘯子門安藤定為の周辺……………………………………岡本 聡…… 1
(翻刻)連歌寄合書『拾花集』……………………………深沢眞二…… 14
貞徳と『伊勢物語秘訣』(一)……………………………島本昌一…… 63
斎藤親盛(如儡子)の俳諧(上)…………………………深沢秋男…… 89
惟中利泉漢和聯句紹介………………………………………菊池真一…… 127
家族物語としての「山椒太夫」(三)…………………塩谷千恵子…… 133
 ─古浄瑠璃の作品─
整版本『竹斎』の研究(その七)…………………………田中 宏…… 147

〈新刊紹介〉
青山忠一著『近世仏教文学の研究』………………………深沢秋男…… 160
谷脇理史・岡雅彦・井上和人校注・訳『仮名草子集』…深沢秋男…… 163
木藤才蔵著『連歌新式の研究』……………………………島本昌一…… 165
雲母末雄著『俳書の世界』…………………………………島本昌一…… 167

追悼実相寺住職四方行正氏…………………………………島本昌一…… 168
「近世初期文芸研究会」HP内容………………………………………… 174



第17号(平成12年12月発行)
『古老軍物語』の改題本(続)……………………………菊池真一…… 1
 ―『武家軍談』翻刻─
『竹斎療治之評判』翻刻と解題………………………ラウラ・モレッティ37
連歌寄合書『拾花集』語彙索引……………………………深沢眞二…… 52
整版本『竹斎』の研究(結び)……………………………田中 宏…… 112
翻刻『佐々木軍記』…………………………………………小川武彦…… 128
斎藤親盛(如儡子)の俳諧(中)…………………………深沢秋男…… 177
貞徳と『伊勢物語秘訣』(二)……………………………島本昌一…… 200

〈新刊紹介〉
江本裕著『近世前期小説の研究』…………………………深沢秋男…… 222
近世説話共同研究の会編
    『仮名草子話型分類索引』………………………深沢秋男…… 226
復本一郎著『俳句源流考─俳諧発句論の試み─』………島本昌一…… 229
菊池真一編『近古史談 注釈索引篇』……………………田中 宏…… 231
印刷史研究会編『本と活字の歴史事典』…………………森上 修…… 235

二千年WEB…………………………………………………菊池真一…… 245

第18号(平成13年12月20日発行)
宮本武蔵『五輪書』について(その一)……………田中宏……………… 1
  ―柳生宗矩『兵法家伝書』と比較しながら―
木下長嘯子の二条派批判……………………………岡本聡……………… 17
『花の縁物語』と旅―時好性の内実………………冨田成美…………… 27
『子孫鑑』追考………………………………………菊池真一…………… 43
『竹斎療治之評判』論―評判の形態とその意味…ラウラ・モレッティ 47
斎藤親盛(如儡子)の俳諧(下)………………………深沢秋男…………… 69
  ―晩年、二本松時代の如儡子―
連歌寄合書『随葉集』古活字版翻刻………………深沢眞二…………… 94
翻刻『諸説禄』―元禄和学の諸相…………………川平敏文・勝又基… 149
貞徳と『伊勢物語秘訣』(三)………………………島本昌一…………… 192
〈新刊紹介〉
金子金治郎・暉峻康隆・雲英末雄・加藤定彦校注・訳
『連歌集 俳諧集』…………………………………島本昌一…………… 217

第19号(平成14年12月25日発行)
物尽し狂歌資料 ………………………………………………菊池 真一… 1
『筑波山恋明書并名所』翻刻…………………………………菊池 真一… 3
『堪忍弁義抄』の版本と写本…………………………………深沢 秋男… 19
  ―付、写本『堪忍弁義抄』翻刻―
『花の縁物語』の改変…………………………………………冨田 成美… 44
  ―その方法と傾向(一)―
宮本武蔵『五輪書』について(その二)……………………田中  宏… 80
  ―柳生宗矩『兵法家伝書』と比較しながら―
連歌寄合書『随葉集』古活字版索引…………………………深沢 眞二… 99
『先考談餘』中の長晴子の言説をめぐって…………………岡本  聡…151
貞徳と『伊勢物語秘訣』(四)………………………………島本 昌一…159
新出板本『女誡』の紹介―翻刻と解題― …………………小川 武彦…191
〈新刊紹介〉
安藤武彦著『斎藤徳元研究』…………………………………島本 昌一…207

第20号(平成15年12月25日発行)
近世社会の誕生と下河辺長流…………………………………村上明子… 1
前句付「そろはぬ物ぞよりあひにける」の作者考…………安藤武彦… 8
  ――徳川秀忠か、『塵塚俳諧集』 下巻所収句――
長岡元甫の伝記に関する新知見………………………………八木淳夫… 14
如儡子の「百人一首」注釈……………………………………深沢秋男… 19
  ――武蔵野美術大学美術資料図書館所蔵『砕玉抄』(序説)――
『花の縁物語』の改変…………………………………………冨田成美… 30
  ――その方法と傾向(ニ)――
『はなむけ草』翻刻……………………………………………菊池真一… 44
宮本武蔵『五輪書』について(その三)………………………田中 宏… 57
  ――『風姿花伝』『兵法家伝書』との比較――
『女みだれかみけうくん物語』考 補遺……………………小川武彦… 73
貞徳と『伊勢物語秘訣』(五)完………………………………島本昌一… 77
<新刊紹介>
今栄蔵著『初期俳諧から芭蕉時代へ』………………………島本昌一…102
野田千平著『近世東海俳壇新攷』……………………………島本昌一…104
<仮名草子関係書・目次紹介>
朝倉治彦編『仮名草子集成』第三十三巻・第三十四巻……深沢秋男…106
花田富二夫著『仮名草子研究―説話とその周辺―』………深沢秋男…107
ラウラ・モレッティ著『竹斎(イタリア語訳)』…………深沢秋男…111


本誌は非売品ですが、研究に利用する場合に限って、制作実費の一部分と送料のみでお送りします。下記の要領で申し込んで下さい


○制作実費の一部 1冊600円+送料
○送料は冊数によって異なりますので、必要の号を、はがきで御連絡下さい。
 雑誌が着いてから、誌代と送料を、100円切手で送って下さい。
○申込み先 〒359−1104 所沢市榎町3−20 近世初期文芸研究会
  TEL・FAX 04−2924−7293
○現在在庫の号は、以下の通りです。
  5号〜20号


仮名草子作品一覧

●この一覧表は、深沢秋男・菊池真一編の『仮名草子研究文献目録』に拠ったものである。


〔あ〕

赤烏帽子

1徳川文芸類聚・12・評判記 山田安栄・本居清造・伊藤千可良・岩橋小弥太 校 大正3年(昭和45年復刻)。

2歌舞伎評判記集成・1 歌舞伎評判記研究会編 昭和47年。 

3江戸春秋・1 昭和51年7月。

あかし物語

→女五経(おんなごきょう)。

秋寝覚

1仮名草子集成・1 朝倉治彦編 昭和55年

秋の夜の友

1噺本大系・4 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年

あくた物語

1仮名草子集成・1 朝倉治彦編 昭和55年。

浅井物語

1国史叢書・越後軍記外 国史研究会 大正3年〜9年。

2仮名草子集成・1 朝倉治彦編 昭和55年。

浅草物語

1東横国文・10 坂巻甲太・村野享子 昭和52年12月。

2仮名草子新攷 坂巻甲太著 昭和53年。 

3仮名草子集成・1 朝倉治彦編 昭和55年。

芦分船(大坂鑑)

1続々群書類従・8 黒川真道・堀田璋左右・渡辺魁校 明治39年 (昭和45年復 刻)。

2〔複〕難波蘆分船 大正13年。

3浪速叢書・12 船越政一郎編纂校訂 昭和2年。

4〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・18 島田勇雄解題 昭和51年。

5仮名草子集成・11 朝倉治彦・深沢秋男編 平成2年。

飛鳥川

1日本哲学全書・7(抄) 井上哲次郎・小柳司気太・高楠順次郎・富士川游監修  三枝博音編 昭和11年。

2仮名草子集成・1 朝倉治彦編 昭和55年。

愛宕山物語

1仮名草子集成・1 朝倉治彦編 昭和55年。

あだ物かたり

1近世文芸叢書・3・小説1 饗庭篁村緒言 早川純三郎篇 神戸龍治・文伝正興 校 明治43年(昭和51年復刻)。

2近代日本文学大系・1・仮名草子集 笹川種郎解題 昭和3年。

3〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・14 渡辺守邦解題 昭和49年。

あづまめぐり

→色音論(しきおんろん)。

あづま物語

1〔謄〕珍書保存会叢書 珍書保存会 大正6年〜昭和4年。

2近世文芸叢書・10・風俗 難波常雄・田口重男・文伝正興校 明治44年。

3古典文庫・71 東明雅解説校訂 昭和28年。

4江戸前期輪講(部分) 三田村鳶魚編 林若樹・三田村鳶魚・木村仙秀・松本亀松 出席 昭和35年。

5〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・19 小野晋解説 昭和49年。

6仮名草子集成・1 朝倉治彦編 昭和55年。

安倍晴明物語

1仮名草子集成・1 朝倉治彦編 昭和55年。

天草物語

→島原記(しまばらき)

尼物がたり

→七人比丘尼(しちにんびくに)

雨夜の友

→小さかづき。

雨夜物語

1三十輻・2 斎藤松太郎・古賀彦次郎校 大正6年。

→藻屑物語(もくずものがたり)。

あみだはだか物語

1校訂箋註禅門法語全集・8 明治28年〜30年。

2一休和尚全集(上巻のみ) 森慶造校訂 明治31年。

3仮名草子集成・1 朝倉治彦編 昭和55年。

4〈複〉仮名草子集 早稲田大学出版部 平成6年。

あやしぐさ(霊怪艸)

1〔複〕近世文芸資料・3・近世怪異小説(部分) 吉田幸一編 昭和30年。

2翻刻・〔複〕古典文庫・四八三 長谷川強編 昭和62年。

有馬小鑑抄

→有馬名所鑑(ありまめいしょかがみ)

有馬名所鑑

1近世文芸叢書・2・名所記・2 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。

2〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・21 森川昭解説 昭和50年。

有馬山名所記

1〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・21 森川昭解説 昭和50年。

2仮名草子集成・10 朝倉治彦・深沢秋男編 平成元年。

案内者

1民間風俗年中行事 国書刊行会 大正5年(昭和45年復刻)。

2〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・9 岡雅彦解題 昭和48年。

3仮名草子集成・2 朝倉治彦編 昭和56年。


〔い〕

為愚痴物語

1徳川文芸類聚・2・教訓小説 朝倉無声例言 山田安栄・伊藤千可良・岩橋小弥 太校 大正3年(昭和45年復刻)。

2古典文庫・82(抄) 朝倉治彦校訂解説 昭和29年。

3〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・32・33 田中伸・金井康解題 昭和52年。 4仮名草子集成・2 朝倉治彦編 昭和56年。

異国物語

1〔複〕仮名草子集成・4 朝倉治彦編 昭和58年。

2〔複〕古典文庫・588 吉田幸一編 平成7年。

石山退去録

1日本歴史文庫・3 明治44年〜大正2年。

2軍記と語り物・17 白石良校訂 昭和56年3月。

3〔複〕龍谷大学図書館蔵石山退去録 関西大学中世文学研究会編 昭和61年。

石山寺入相鐘

1跡見学園女子大学紀要・11 小川武彦校訂解題 昭和53年3月。

2仮名草子集成・2 朝倉治彦編 昭和56年。

3〈複〉仮名草子集 早稲田大学出版部 平成6年。

為人鈔(今昔智雄鑑)

1日本随筆大成・3期・11・翁草(抄) 昭和6年(昭和53年再版は20巻)。

2翁草 昭和45年。

3仮名草子集成・5 朝倉治彦編 昭和59年。

医世物語

1仮名草子集成・2 朝倉治彦編 昭和56年。

伊勢物語ひら言葉(業平昔物語)

1近世文芸叢書・7・擬物語 早川純三郎編 難波常雄・田口重男・文伝正興校  明治44年(昭和51年復刻)。

伊曽保物語

1日本教育文庫・4・訓誠篇下 黒川真道編 黒川真道・小滝淳校 明治43年(昭 和51年復刻)。

2十銭文庫。 明治44年

3文明源流叢書・1 早川純三郎編 山田安栄・伊藤千可良・岩橋小弥太校 大正 2年。

4〔複〕稀書複製会叢書・4期 大正7年〜昭和17年。

5南蛮文庫。

6近代日本文学大系・1・仮名草子集 笹川種郎解題 昭和3年。

7文禄旧訳・天草本伊曽保物語 新村出校注。

8岩波文庫(天草本) 新村出解説校訂 昭和14年。

9日本古典全書・吉利支丹文学集下 新村出・柊源一校注 昭和35年。

10文禄二年耶蘇会版伊曽保物語 京都大学国語学国文学研究室編 昭和38年。

11日本古典文学大系・90・仮名草子集(古活字版) 森田武解説校注 昭和40年。

12角川文庫(キリシタン版・エソポ物語、古活字本・伊曽保物語) 大塚光信校注  昭和46年。

13〔複〕岩崎文庫貴重本叢刊・近世編・2・仮名草子 東洋文庫・日本古典文学会 編、市古貞次解説 昭和49年。

14〔複〕勉誠社文庫・13(古活字版) 中川芳雄解題 昭和51年。

15〔複〕勉誠社文庫・3(天草版) 福島邦道解説 昭和51年。

16仮名草子集成・2(古活字版) 朝倉治彦編 昭和56年。

17仮名草子集成・3(寛永古活字版・寛永十六年古活字版・万治二年版) 朝倉治彦 編 昭和57年。

18邦訳二種伊曽保物語の原典的研究 正編 遠藤潤一著 昭和58年。

19古活字版伊曽保物語・大学古典叢書・7 飯野純英校訂・小堀桂一郎解説 昭和 61年。

20伊曽保物語第二種本の翻刻と本文研究 遠藤潤一著 平成5年。

21岩波文庫(万治絵入本) 武藤禎夫校注 平成12年。

一休骸骨(骸骨)

1一休和尚全集 森慶造校訂 明治31年。

2高僧名著全集・16。

3禅学名著集。

4校補点註・禅門法語集・上 大正10年。

5〔複〕一休がいこつ 龍谷大学出版部 大正13年。

6国民思想叢書・11・文芸篇 加藤熊一郎編 昭和5年。

7近世文学資料類従・仮名草子編・10 田中伸解題 昭和48年。

一休関東咄

1近世文芸叢書・6・笑話 早川純三郎編 神戸龍治・野沢富恵校 明治44年(昭 和51年復刻)。

2滑稽文学全集・9 古谷知新編 大正7年。

3噺本大系・3 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。

4仮名草子集成・3 朝倉治彦編 昭和57年。

5一休ばなし集成 三瓶達司・禅文化研究所編 平成5年。

一休品物語

→見ぬ京物語(みぬきょうものがたり)。

一休諸国物語

1噺本大系・3 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。

2仮名草子集成・3 朝倉治彦編 昭和57年。

3一休ばなし集成 三瓶達司・禅文化研究所編 平成5年。

一休杉楊枝

→杉楊枝(すぎようじ)。

一休ばなし

1近世文芸叢書・6・笑話 早川純三郎編 神戸龍治・野沢富恵校 明治44年(昭 和51年復刻)。

2新編 日本古典文学全集 64『仮名草子集』 岡雅彦 校注・訳 平成11年。

2有朋堂文庫 三浦理編 武笠三校訂 大正4年。

3滑稽文学全集・8 古谷知新編 大正7年。

4国文東方仏教叢書1輯・9・文芸上 大正14年〜昭和8年。

5噺本大系・3 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。

6仮名草子集成・3 朝倉治彦編 昭和57年。

7新日本古典文学大系・74・仮名草子集 渡辺守邦・渡辺憲司校注 平成3年。

8一休ばなし集成 三瓶達司・禅文化研究所編 平成5年。

一休水鏡

1一休和尚全集 森慶造校訂 明治31年。

2有朋堂文庫・禅林法話集 明治44年〜大正5年。

3〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・10 田中伸解題 昭和48年。

4〔複〕岩崎文庫貴重本叢刊・近世編・2・仮名草子 東洋文庫・日本古典文学会 編 市古貞次解題 昭利49年。

5〔複〕大東急記念文庫善本叢刊・1・仮名草子集 中村幸彦解題 昭和51年。

6仮名草子集成・5 朝倉治彦編 昭和59年。

いな物

1〔複〕近世文芸叢刊・2・仮名草子集 野間光辰監修 金井寅之助・松田修・村 田穆編輯解題 昭和45年。

2仮名草子集成・5 朝倉治彦編 昭和59年。

犬著聞集

1(写本・抜書)仮名草子集成・29 朝倉治彦編 平成13年。

犬つれづれ

1江戸時代文芸資料・4 石川巌緒言 伊藤千可良・斎藤松太郎・井上直弘校 大 正7年(昭和39年復刻)。

2仮名草子集成・4 朝倉治彦編 昭和58年。

狗張子(仙術犬はりこ)

1徳川文芸類聚・4・怪談小説集 朝倉無声例言 大正4年(昭和45年復刻)。

2近代日本文学大系・13・怪異小説集 笹川種郎解題 昭和2年。

3日本名著全集・10・怪談名作集 山口剛解説 昭和2年。

4古典文庫(現代思潮社) 神郡周校注 昭和55年。

5仮名草子集成・4 朝倉治彦編 昭和58年。

犬方丈記

1近世文芸叢書・7・擬物語 早川純三郎編 難波常雄・田口重男・文伝正興校  明治44年(昭和51年復刻)。

2仮名草子集成・4 朝倉治彦編 昭和58年。

犬枕

1国語国文・8の4 杉浦正一郎解題校訂 昭和13年4月。

2日本古典文学大系・90・仮名草子集 前田金五郎校注 昭和40年。

3〔複〕ビブリア・55 木村三四吾解説(古活字本を基準とする項目排列順対照表 を付す) 昭和58年10月。

4〔複〕(いぬまくら・犬枕 并 狂歌) 天理図書館善本叢書・64 なぞ・狂歌・ 咄の本 鈴木棠三解題 昭和59年。

5(犬枕 并 狂歌・犬枕・いぬまくら・犬まくら)仮名草子集成・5 朝倉治彦 編 昭和59年。

今長者物語

1古典文庫・82 朝倉治彦解説校訂 昭和29年。

2仮名草子集成・5 朝倉治彦編 昭和59年。

色物語

1翻刻〔複〕古典文庫・一三七・仮名草子集男色物 朝倉治彦解説校訂 昭和33年。

2〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・37 小川武彦解題 昭和53年。

3仮名草子集成・4 朝倉治彦編 昭和58年。

岩つゝじ

1三十輻・1 斎藤松太郎・古賀彦太郎校 大正6年。

2花街風俗叢書・7 昭和6年。

3未刊珍本集成・1 蘇武緑郎等編 昭和8年。

4〔複〕北村季吟古注釈集成・別6 昭和55年。

5仮名草子集成・5 朝倉治彦編 昭和59年。

因果物語

1袖珍名著文庫・44 明治36年〜大正1年。

2〔複〕古典文庫・一八二(平仮名本) 同・一八五(片仮名本) 吉田幸一編 昭 和37年。

3鈴木正三道人全集 鈴木鉄心編 昭和50年。

4仮名草子集成・4(平仮名本・片仮名本) 朝倉治彦編 昭和58年。

陰山茗話

1(写本・抄)仮名草子集成・29 平成13年。


【う】

魚の歌合

1〔複〕稀書複製会叢書・4期 大正15年。

2近世文芸資料・12・長嘯子全集・1 吉田幸一編 昭和47年。

3〔複〕近世文学資料類従・狂歌編・5 森川昭解題 昭和53年。

→四しやうの歌合。

うかれはなし

1〔複〕未刊軽口咄本集・上(近世文芸資料・14) 武藤禎夫編 昭和51年。

2〔翻刻〕未刊軽口咄本集・下(近世文芸資料・14) 武藤禎夫編 昭和51年。

宇喜蔵主古今咄揃

1噺本大系・5 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和50年。

浮雲物語

1仮名草子の研究 田中伸著 昭和49年。

2仮名草子集成・6 朝倉治彦編 昭和60年。

浮世ばなし

→浮世物語。

浮世物語(浮世ばなし・続可笑記)

1徳川文芸類聚・2 朝倉無声例言 山田安栄・伊藤千可良・岩橋小弥太校 大正 3年。

2日本古典文学大系・90・仮名草子集 前田金五郎校注 昭和40年。

3日本古典文学全集・37・仮名草子集・浮世草子集 谷脇理史校注訳 昭和46年。

4〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・12(浮世ばなし) 深沢秋男解題 昭和47 年。

5仮名草子集成・6 朝倉治彦編 昭和60年。

6新編 日本古典文学全集 64『仮名草子集』 谷脇理史 校注・訳 平成11年。

うしかひ草

1仮名草子集成・6 朝倉治彦編 昭和60年。

うすぐも恋物語(薄雲物語)

1近世文芸叢書・3・小説1 饗庭篁村緒言 早川純三郎編 神戸龍治・文伝正興 校 明治43年。

2近世文芸資料・7・初期仮名草子集 横山重・森武之助編 昭和34年。

3〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・14 渡辺守邦解題 昭和49年。

4仮名草子集成・6 朝倉治彦編 昭和60年。

薄雲物語

→うすぐも恋物語。

薄雪物語

1近世文芸叢書・3・小説・1 饗庭篁村緒言 早川純三郎編 神戸龍治・文伝正 興校 明治43年。

2近代日本文学大系・1 笹川種郎解題 昭和3年。

3日本古典全書・仮名草子集・上 野田寿雄校注 昭和35年。

4〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・13 渡辺守邦解題 昭和48年。

5薄雪物語・新薄雪物語 菊池真一編 昭和58年。

6翻刻〔複〕仮名草子集成・6 朝倉治彦編 昭和60年。

7恨の介・薄雪物語 菊池真一編 平成6年。

むもれき

1江戸文学研究 藤井乙男著 大正10年。

現物語

1ノートルダム清心女子大学紀要・国語国文学編・通巻25号 広嶋進校訂 平成4 年。

恨の介(くずの恨の介)

1近世文芸叢書・3・小説・1 饗庭篁村緒言 早川純三郎編 神戸龍治・文伝正 興校 明治43年。

2近代日本文学大系・1 笹川種郎解題 昭和3年。

3近世文芸資料・7・近世初期仮名草子集 横山重・森武之助編 昭和34年。

4日本古典全書・仮名草子集・上 野田寿雄校注 昭和35年。

5日本古典文学大系・90・仮名草子集 前田金五郎校注 昭和40年。

6〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・20 東明雅解題 昭和48年。

7国語学論集・2(本文及び総索引) 藤掛和美校訂 昭和55年。

8要注恨の介 野田寿雄編 昭和57年。

9仮名草子集成・6 朝倉治彦編 昭和60年。

10恨の介・薄雪物語 菊池真一編 平成6年。


【え】

江戸雀

1近世文芸叢書・1・名所記・1 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。

2江戸叢書・5・6 大正5年〜6年。

3日本随筆大成・2期・5(昭和49年の復刻では10) 関根正直・和田英松・田辺 勝哉監修 昭和3年。

4〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・9 深沢秋男解題 昭和50年。

江戸名所記

1続々群書類従・8 黒川真道・堀田璋左右・渡辺魁校 明治39年(昭和42年復 刻)。

2江戸叢書・2 大正5年〜6年。

3〔複〕稀書複製会叢書・10期 昭和11年。

4改造文庫・2−四七〇 守随憲治解題校訂 昭和15年。

5江戸名所記 朝倉治彦校注 昭和51年。

6〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・8 市古夏生解題 昭和52年。

7日本名所風俗図会・3 朝倉治彦校注 昭和54年。

8仮名草子集成・7 朝倉治彦編 昭和61年。

江戸物語

→慶長見聞集(けいちょうけんもんしゅう)。

絵本北条五代記

→北条五代記。

ゑもん桜物語(武蔵国柏木右衛門桜物語・柏木右衛門桜物語)

1専修国文・9(前)・10(後) 前田金五郎解題校訂 昭和46年1月・9月。

2〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・14 渡辺守邦解題 昭和49年。

3仮名草子集成・7 朝倉治彦編 昭和61年。

役行者縁起

→葛城物語(かずらぎものがたり)。


【お】

おあん物語

1女流文学全集・1 古谷知新編 大正7年。

2岩波文庫 中村通夫・湯沢幸吉郎校訂 昭和18年。

3〔複〕おあむ物語用語索引 小林祥次郎編 昭和43年。

4日本庶民生活史料集成・8 昭和44年。

5国語通信・一七四

6〔複〕(2本)おあん物語・おきく物語・理慶尼の記−本文と総索引− 菊池真一 編 昭和62年。

奥羽軍記

→奥羽軍志。

奥羽軍志(奥羽軍記)

1仙台叢書・1 大槻文彦序 鈴木省三編 大正11年。

奥州後三年記

1日本歴史文庫・4 明治45年。

鸚鵡新徒然草

→ひそめ草。

大坂鑑

→芦分船(あしわけぶね)。

大坂物語

1日本歴史文庫・2 明治44年。

2続国民文庫・6・雑史集 明治45年〜大正2年。

3〔複〕大東急記念文庫善本叢刊・近世編・1・仮名草子集 中村幸彦編 昭和51 年。

4ビブリア・82(写本) 青木晃校訂 昭和59年5月。

5〔複〕仮名草子集成・8 朝倉治彦編 昭和62年。

6仮名草子集成・9 朝倉治彦編 昭和63年(古活字版、第一種・第三種・第四種・

第五種・第六種、寛永整版、正保整版挿絵)。

7畿内戦国軍記集(写本、影印・翻刻。青木晃校訂解題) 平成元年。

8仮名草子集成・11 朝倉治彦・深沢秋男編 平成2年(古活字版、第二種、菊池 真一校訂解題。写本、青木晃校訂解題)。

9新日本古典文学大系・仮名草子集 渡辺守邦・渡辺憲司校注 平成3年。

おきく物語

1岩波文庫 中村通夫・湯沢幸吉郎校訂 昭和18年。

2〔複〕おあん物語・おきく物語・理慶尼の記−本文と総索引− 菊池真一編 昭 和62年。

小倉物語(花の精・四人比丘尼)

1近世文芸叢書・3・小説・1 饗庭篁村緒言 早川純三郎編 神戸龍治・文伝正 興校 明治43年。



2〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・10 田中伸解題 昭和48年。

3仮名草子集成・8 朝倉治彦編 昭和62年。

おさな源氏(源氏大概抄)

1近世文芸叢書・7・擬物語 早川純三郎編 難波常雄・田口重男・文伝正興校  明治44年。

2近代日本文学大系・1・仮名草子集 笹川種郎解題 昭和3年。

遠近草

1仮名草子集成・23 朝倉治彦編 平成10年9月。

御茶物かたり

1古典文庫・18・未刊中世小説・2 市古貞次解題校訂 昭和23年。

2日本庶民文化史料集成・10・数寄芸能史研究会編 古川瑞昌・林屋辰三郎解題校 注 昭和43年。

伽婢子(御伽婢子)

1近世文芸叢書・3・小説・1 饗庭篁村緒言 早川純三郎編 神戸龍治・文伝正 興校 明治43年。

2近代日本文学大系・13・怪異小説集 笹川種郎解題 昭和2年。

3日本名著全集・10・怪談名作集 山口剛解説 昭和2年。

4(抄訳)教育社新書・原本現代訳・59 江本裕訳 昭和55年。

5仮名草子集成・7 朝倉治彦編 昭和61年。

6東洋文庫・四七五・伽婢子・1(巻1〜巻8) 江本裕校訂解説 昭和62年。

7東洋文庫・四八〇・伽婢子・2(巻9〜巻13) 江本裕校訂解説 昭和63年。

8新日本古典文学大系75 松田修・渡辺守邦・花田富二夫校注 平成13年。

御伽物語

→宿直草(とのいぐさ)。

女郎花物語

1東洋女訓叢書・3 石川正作編 明治33年。

2日本教育文庫・7・孝義篇下 黒川真道編 黒川真道・小滝淳校 明治43年(昭 和52年復刻)

3新註女郎花物語 鳥野幸次著 昭和2年。

4王朝文学・15 佐藤りつ校訂 昭和43年5月。

5〔複〕古典文庫・二七八 佐藤りつ解説 昭和45年。

6古典文庫・二八二 佐藤りつ解説校訂 昭和45年。

7〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・13 渡辺守邦解題 昭和48年。

8〔複〕北村季吟古註釈集成・別5 昭和55年。

9国文学研究叢書・3 上岡勇司・小柳雅彦・島美すず・渡辺淳子・佐藤崇子校  昭和60年3月。

10仮名草子集成・8(刊本・写本) 朝倉治彦編 昭和62年

親子物語

→勧孝記(かんこうき)。

尾張大根(尾張名所記)

1国語国文学研究・1〜2 石田元季校訂 昭和15年10月・12月。

2仮名草子集成・8 朝倉治彦編 昭和62年。

女鏡秘伝書



1〔複〕家政学文献集成・江戸期・1 田中ちた子・田中初夫編 昭和41年。

2東京家政学院大学紀要・7〜9 遠藤祥子校訂・田中初夫解題 昭和42年12月 〜44年12月。

3仮名草子集成・10 朝倉治彦・深沢秋男編 平成元年。

女五経(女五経大全・あかし物語)

1仮名草子集成・10 朝倉治彦・深沢秋男編 平成元年。

女式目(貞節教訓女式目)

1日本教育文庫・5・女訓篇 黒川真道編 黒川真道・小滝淳校 明治43年(昭和 52年復刻)。

2仮名草子集成・11 朝倉治彦・深沢秋男編 平成2年(二冊本・三冊本)。

女四書

→じょししょ。

女仁義物語

1日本教育文庫・5・女訓篇 黒川真道編 黒川真道・小滝淳校 明治43年(昭和 52年復刻)。

2〔複〕岩崎文庫貴重本叢刊・近世篇・2・仮名草子 市古貞次解説 昭和49年。

3仮名草子集成・10 朝倉治彦・深沢秋男編 平成元年。

女みだれがみけうくん物語

1近世初期文芸・3 小川武彦解題翻刻 昭和48年12月。

2仮名草子集成・10 朝倉治彦・深沢秋男編 平成元年。

3〔複〕仮名草子集成・10 朝倉治彦・深沢秋男編 平成元年。
【か】

骸骨

→一休骸骨(いっきゅうがいこつ)。

海上物語(海上問答)

1海表叢書・5 新村出監修 昭和3年。

2南蛮紅毛史料・2。

3海上物語 片山秀賢先生還暦記念出版 昭和60年。

4仮名草子集成・13 朝倉治彦・深沢秋男編 平成4年。

戒殺放生物語(戒殺物語・恠談・怪談録前集)

1跡見学園女子大学国文学科報・6〜7 小川武彦解題 昭和53年3月・54年3 月。

2仮名草子集成・13 朝倉治彦・深沢秋男編 平成4年。

怪談全書(奇異怪談抄)

1日本名著全集・10・怪談名作集 山口剛解説 昭和2年。

2仮名草子集成・12 朝倉治彦・深沢秋男編 平成3年(恠談・片仮名本、恠談・ 平仮名本)。

3仮名草子集成・13 朝倉治彦・深沢秋男編 平成4年(怪談録前集、奇異怪談抄)。

貝原堪忍記

→堪忍記(かんにんき)。

怪談録

1仮名草子集成・12 朝倉治彦・深沢秋男編 平成3年。

河海物語

1魚太平記 校本と研究 大谷大学文学史研究会編 平成7年。

鑑草

1武家時代女学叢書・1 梅沢精一編校注 明治39年。

2有朋堂文庫・中江藤樹文集 三浦理編 武笠三校訂 大正3年。

3婦人文庫・教訓 芳賀矢一他編 大正3年。

4藤樹先生全集・3 高橋俊乗解題 昭和3年(昭和15年増訂)。

5(巻一のみ)大日本思想全集・2・中江藤樹集・熊沢蕃山集 上村勝弥編 昭和 9年。

6岩波文庫 加藤盛一校注 昭和14年。

7〔複〕家政学文献集成・続編・江戸期・5 田中ちた子・田中初夫編 昭和44年。

8仮名草子集成・14 朝倉治彦・深沢秋男編 平成5年。

籠耳

1〔複〕稀書複製会叢書・新生期 昭和10年〜17年。

2噺本大系・4 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。

かさぬ草子

1仮名草子集成・18 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。

累解脱物語

→死霊解脱物語聞書(しりょうげだつものがたりききがき)。

花山物語

1近世文芸資料・7・初期仮名草子集 横山重・森武之助編 昭和34年。

2仮名草子集成・17 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。

可笑記

1徳川文芸類聚・2・教訓小説 朝倉無声例言 山田安栄・伊藤千可良・岩橋小弥 太校 大正3年(昭和45年復刻)。

2近代日本文学大系・1・仮名草子集 笹川種郎解題 昭和3年。

3〔複〕仮名草子選集 台北大新書局 昭初47年。

4〔複〕可笑記大成 田中伸・深沢秋男・小川武彦編著 昭和49年。

5(抄訳)教育社新書・原本現代訳・51 渡辺守邦訳 昭和54年。

6仮名草子集成・14 朝倉治彦・深沢秋男編 平成5年。

可笑記跡追

1〔複〕近世文芸叢刊・2・仮名草子集 野間光辰監修 金井寅之助・松田修・村田穆編輯解題 昭和45年。

2仮名草子集成・16 朝倉治彦・深沢秋男編 平成7年。

可笑記評判

1可笑記評判(『可笑記』の本文省略) 深沢秋男解題校訂 昭和45年。

2〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・21・22・23 深沢秋男解題 昭和52年。

3仮名草子集成・15・16 朝倉治彦・深沢秋男編 平成6・7年。

柏木右衛門桜物語

→ゑもん桜物語。

歌人漫筆

→岩つゝじ。

葛城物語(役行者縁起)

1東横国文学・13 坂巻甲太・村野享子校訂 昭和56年3月。

2浅井了意集(叢書江戸文庫・29) 坂巻甲太校訂 平成5年。

3仮名草子集成・19 朝倉治彦・深沢秋男編 平成9年。

堅田物語

1青須我波良・9 藤井隆校訂 昭和49年11月。

2仮名草子集成・17 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。

枯杭集(かっくいしゅう)

1仮名草子集成・18 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。

かなめいし(寛文二壬寅地震之記)

1愛媛大学古典叢刊・8 土田衛編 昭和46年。

2〔複〕同上。

3噺本大系・3 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。

4仮名草子集成・18 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。

5新編 日本古典文学全集 64『仮名草子集』 井上和人 校注・訳 平成11年。

仮名列女伝

1東洋女訓叢書・2 石川正作編 明治33年。

2〔複〕北村季吟古註釈集成・別3・4 昭和55年。

3仮名草子集成・17 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。

鎌倉紀行

→沢庵和尚鎌倉記。

鎌倉九代記

→北条九代記。

鎌倉順礼記

→沢庵和尚鎌倉記。

鎌倉之記

→沢庵和尚鎌倉記。

鎌倉物語(鎌倉名所記・鎌倉名勝記・鎌倉江の島名勝志)

1近世文芸叢書・2・名所記・2 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。

2〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・12 森川昭解題 昭和50年。

3日本名所風俗図会・2・関東の巻 鈴木棠三編 昭和55年。

鎌倉遊覧記

→沢庵和尚鎌倉記。

上京福斎物語

→薬師通夜物語(やくしつやものがたり)。

假枕

1仮名草子集成・21 朝倉治彦・深沢秋男編 平成10年。

軽口大わらひ

1(巻五のみ)小はなし研究(小噺研究)・5 昭和10年2月。

2噺本大系・5 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和50年。

軽口咄

版本=夕霧軒文庫。

軽口へそおどり

1玉川学園女子短期大学紀要・13 宮尾與男校訂 平成元年3月。

軽口又おかし

1未刊軽口咄本集・下(巻上のみ) 昭和51年。

河内鑑

→河内鑑名所記。

河内鑑名所記(河内鑑・河内国名所鑑・河内名所鑑・河内名所記)

1近世文芸叢書・2・名所記・2 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。

2上方芸文叢刊・3 三田章校訂 昭和54年。

3〔複〕上方芸文叢書・3 三田章解題 昭和54年。

4〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・20 三田章・小川武彦解題 昭和55年。

5仮名草子集成・19 朝倉治彦・深沢秋男編 平成9年。

河内国名所鑑

→河内鑑名所記。

河内名所鑑

→河内鑑名所記。

河内名所記

→河内鑑名所記。

寛永飢饉鼠物語

→薬師通夜物語(やくしつやものがたり)。

勧孝記(親子物語)

1〔複〕岩崎文庫貴重本叢刊・近世篇・2・仮名草子 市古貞次解説 昭和49年。

2仮名草子集成・20 朝倉治彦・深沢秋男編 平成9年。

堪忍記(貝原堪忍記・和漢故事堪忍記)

1〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・1・2 小川武彦解題 昭和47年。

2跡見学園女子大国文学科報・10 小川武彦校訂 昭和57年3月。

3浅井了意集(叢書江戸文庫・29) 坂巻甲太校訂 平成5年。

4仮名草子集成・20 朝倉治彦・深沢秋男編 平成9年。

堪忍弁義抄

1学習院女子部論叢・1 坪内正紀校訂解題 昭和50年12月。

2仮名草子集成・19 朝倉治彦・深沢秋男編 平成8年。

3近世初期文芸・19 深沢秋男 平成14年。

関白物語

→聚楽物語(じゅらくものがたり)。

寛文二壬寅地震之記

→かなめいし。


【き】

奇異怪談抄

→怪談全書。

奇異雑談集

1近世文芸資料・3・近世怪異小説 吉田幸一編 昭和30年。

2仮名草子集成・21 朝倉治彦・深沢秋男編 平成10年。

宜応文物語

1仮名草子集成・24 朝倉治彦・伊藤慎吾編 平成11年。

祇園物語

1近世文学未刊本叢書・仮名草子篇 中村幸彦・木村三四吾解題校訂 昭和22年。

2〈複〉仮名草子集 早稲田大学出版部 平成6年。

3仮名草子集成・22 朝倉治彦・深沢秋男・柳沢昌紀編 平成10年。

きくわく物語

1仮名草子集成・23 朝倉治彦編 平成10年9月。

菊の前

1仮名草子集成・23 朝倉治彦編 平成10年9月。

戯言養気集

1未刊随筆百種・8 三田村鳶魚編 昭和2年(昭和51年の改版では、4巻)。

2日本小咄集成・上 浜田義一郎・武藤禎夫編 昭和46年。

3噺本大系・1 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和50年。

4〔複〕天理図書館善本叢書・64・なぞ・狂歌・咄の本 鈴木棠三解題 昭和59年。

きのふはけふの物語

1我自刊我書 古典保存我自刊我書屋 明治13年〜17年。

2続群書類従・33・下 大和田五月・尾崎明憲・知念武雄校 明治35年〜大正1年 (昭和34年復刻)。

3江戸時代文芸資料・4 石川巌緒言 伊藤千可良・斎藤松太郎・井上直弘校 大 正7年(昭和39年復刻)。

4滑稽文学全集・9 古谷知新編 大正7年。

5元禄時代軽口はなし 上田万年編 大正15年。

6近代日本文学大系・22 笹川種郎解題 昭和3年。

7近世文芸資料・1 横山重解説校訂 昭和29年。

8日本古典文学大系・一〇〇・江戸笑話集 小高敏郎校注 昭和41年。

9〔訳〕東洋文庫・102 武藤禎夫訳 昭和42年。

10(抄)日本小咄集成・上 浜田義一郎・武藤禎夫編 昭和46年。

11噺本大系・1 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和50年(古活字十行本・古活字八行本・ 整版九行本・写本)。

12〔複〕大東急記念文庫善本叢刊・6・噺本集 中村幸彦編 武藤禎夫解題 昭和 51年。

13国文学研究資料館紀要・3 岡雅彦校訂 昭和52年3月。

14金沢大学語学文学研究・8 深井一郎校訂 昭和53年1月。

15〔複〕勉誠社文庫・81 岡雅彦解題 昭和56年。

伽羅包(下)

1天理図書館善本叢書・11・遊女評判記集 野間光辰解題 昭和48年。

旧説拾遺物語

1(抄)仮名草子集成・30 朝倉治彦 編 平成13年。

狂歌旅枕

1仮名草子集成・24 朝倉治彦・伊藤慎吾編 平成11年。

狂歌咄

→曽呂利狂歌咄(そろりきょうかばなし)。

京雀(京独案内・都ひとり案内)

1近世文芸叢書・1・名所記・1 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。

2〔複〕稀書複製会叢書・新生期 大正7年〜昭和17年。

3増補京都叢書・1 昭和8年。

4新修京都叢書・1 野間光辰編 昭和42年。

5〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・4 市古夏生解題 昭和54年。

京独案内

→京雀。

京土産

→出来斎京土産(できさいきょうみやげ)。

京童

1近世文芸叢書・1・名所記・1 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。

2増補京都叢書・1 昭和8年。

3新修京都叢書・1 野間光辰編 昭和42年。

4〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・1 市古夏生解題 昭和51年。

5日本名所風俗図会・7・京都の巻・1 竹村俊則編 昭和54年。

6仮名草子集成・22 朝倉治彦・深沢秋男・柳沢昌紀編 平成10年。

京童跡追

1近世文芸叢書・1・名所記・1 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。

2増補京都叢書・1 昭和8年。

3新修京都叢書・1 野間光辰編 昭和42年。

4〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・2 市古夏生解題 昭和53年。

5日本名所風俗図会・7・京都の巻・1 竹村俊則編 昭和54年。

6仮名草子集成・22 朝倉治彦・深沢秋男・柳沢昌紀編 平成10年。

清滝物語

1武蔵野女子大学紀要・8 青木清彦解題校訂 昭和48年3月。

2仮名草子集成・23 朝倉治彦編 平成10年9月。

清水物語

1近世文学未刊本叢書 仮名草子篇・1 中村幸彦・木村三四吾解題校訂 昭和22 年。

2新日本古典文学大系・74・仮名草子集 渡辺守邦・渡辺憲司校注 平成3年。

3仮名草子集成・22 朝倉治彦・深沢秋男・柳沢昌紀編 平成10年。

吉利支丹退治物語(吉利支丹物語の改題)

1続々群書類従・12 黒川真道・矢野太郎・御橋悳吉・友年亀三郎校 明治40年(昭

和45年復刻)。

2江戸物語 和田維四郎著 大正5年。

3〔複〕稀書複製会叢書・6期 大正7年〜昭和17年。

4江戸の面影 江戸文学研究会編 大正10年。

5海表叢書・2 新村出監修 昭和2年〜3年。

6南蛮紅毛史料・1。

6仮名草子集成・25 朝倉治彦・柏川修一編 平成11年。

鬼理至端破却論伝

1〔複〕稀書複製会叢書・6期 大正7年〜昭和17年。

2海表叢書・2 新村出監修 昭和2年〜3年。

3南蛮紅毛史料・1

4仮名草子集成・25 朝倉治彦・柏川修一編 平成11年。

吉利支丹物語

1続々群書類従・12 黒川真道・矢野太郎・御橋悳吉・友年亀三郎校 明治40年(昭

和45年復刻)。

2吉利支丹文庫・1 大正15年〜昭和3年。

3日本思想闘諍史料・10 昭和5年〜6年。


【く】

くずの恨の介

→恨の介(うらみのすけ)。

楠氏二先生全書

→楠二代軍記。

楠二代軍記(楠氏二先生全書)

版本=京大・大阪府。

下り竹斎

1〔複〕近世文芸資料・11・上・竹斎物語集 前田金五郎編 昭和45年。

2〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・31 小川武彦解題 昭和53年。

悔草

1近世未刊本叢書・仮名草子篇 中村幸彦・木村三四吾解題校訂 昭和22年。

2仮名草子集成・24 朝倉治彦・伊藤慎吾編 平成11年。


【け】

鶏鼠物語

1続帝国文庫・32・万物滑稽合戦記 明治32年〜36年。

慶長見聞集(江戸物語・見聞集・三浦見聞集)

1改訂史籍集覧・10 近藤瓶城編 明治34年(昭和46年復刻)。

2袖珍名著文庫・25 明治36年〜大正元年。

3続国民文庫・6・雑史集 明治45年〜大正2年。

4江戸叢書・2 大正5年〜6年(昭和55年復刻)。

5古典研究・別冊付録 昭和14年4月・昭和15年3月。

6江戸前期輪講(部分) 林若樹・三田村鳶魚・木村仙秀・鈴木南陵・高木文・間民 夫出席 昭和35年。

7新訂増補史籍集覧・30 近藤瓶城原編 角田文衛・五来重編 昭和42年〜44年。

8江戸史料叢書 昭和42年〜44年。

9日本庶民生活史料集成・8 原田伴彦・竹内利美・平山敏治郎編 昭和44年。

けしずみ

1江戸時代文芸資料・4 石川巌・伊藤千可良・斎藤松太郎・井上直弘校 大正7 年(昭和39年復刻)。

2日本思想大系・60・近世色道論 野間光辰校注 昭和51年。

3〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・35 小川武彦解題 昭和53年。

4新編 日本古典文学全集 64『仮名草子集』 谷脇理史 校注・訳 平成11年。

化女集(貞女和字記)

1西日本国語国文学会翻刻双書・1の9 同刊行会 昭和36年〜41年。

2仮名草子集成・24 朝倉治彦・伊藤慎吾編 平成11年。

けだ物の歌合

1〔複〕稀書複製会叢書・5期 大正7年〜昭和17年。

2近世文芸資料・12・長嘯子全集・1 吉田幸一編 昭和47年。

→四しやうの歌合。

月林草

写本=京大潁原文庫・筑波大(江戸初期写)。

けらわらひ

1未刊軽口咄本集・下(近世文芸資料・14) 武藤禎夫編 昭和51年。

けんさい物語

1〔複〕近世文芸資料・11・下・竹斎物語集 前田金五郎編 昭和45年。

2〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・31 小川武彦解題 昭和53年。

3仮名草子集成・25 朝倉治彦・柏川修一編 平成11年。

源氏大概抄

→おさな源氏。

賢女物語

1仮名草子集成・24 朝倉治彦・伊藤慎吾編 平成11年。

見聞軍書

→見聞軍抄。

見聞軍抄

1仮名草子集成・25,26 朝倉治彦・柏川修一編 平成11・12年。

見聞集

→慶長見聞集。

けんもつさうし

1仮名草子集成・25 朝倉治彦・柏川修一編 平成11年。


【こ】

孝行物語

1〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・5 青山忠一解題 昭和49年。

2仮名草子集成・27 朝倉治彦・大久保順子 編 平成12年。

好生録

1京都大学蔵 大惣本稀書集成・15巻・仏書 京都大学国語国文学研究室 編 後小路薫 解題 平成8年。

2仮名草子集成・26 朝倉治彦・柏川修一 編 平成12年。

高野山通念集(通念集)

1近世文芸叢書・2・名所記・2 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。

甲陽軍鑑(武田全書)

1甲陽叢書・1〜2 山田弘道校訂 明治26年。

2甲斐叢書・4〜5 広瀬広一・赤岡重樹校訂 昭和8年(昭和49年復刻)。

3甲斐志料集成・9 萩原頼平校訂 昭和9年。

4武田流軍学全書・天〜地(甲斐叢書の復刻) 昭和10年。

5岩波文庫(巻6まで) 古川哲史校訂 昭和25年。

6戦国史料叢書・3〜5 磯貝正義・服部治則校注 昭和40年〜41年。

7〔複〕古典資料類従・20〜23 酒井憲二解題 昭和54年。

甲陽軍鑑評判(甲陽軍鑑愚評鉈之記)

1甲斐叢書9 広瀬広一・赤岡重樹校訂 昭和11年(昭和49年復刻)。

2武田流軍学全書・人(甲斐叢書の復刻) 昭和10年。

語園

1〔複〕古典文庫・三七七 吉田幸一編 昭和53年。

古郷帰の江戸咄

1〔複〕古板地誌叢書・10・11 朝倉治彦監修・水江漣子解題 昭和46年。

2〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・10 安田富貴子解題 昭和55年。

古今若女郎衆序(大阪新町古今若女郎衆序)

1〔謄〕珍書保存会叢書 大正6年〜昭和4年。

2書物往来叢書・花街篇・上 大正14〜15年。

3近世文芸資料・9・近世初期遊女評判記集 小野晋編 昭和40年。

国町の沙汰(石町草)

1近世風俗見聞集・1(久夢日記の内) 早川統三郎編 大正1年。

2未刊文芸資料・3期・茶屋諸分調方記 吉田幸一・朝倉治彦編 昭和38年。

古今犬著聞集

1仮名草子集成 27・28 朝倉治彦・大久保順子 編 平成12年。

古今百物語

版本=江戸川乱歩・東博・京大・東洋大哲学堂。

古今百物語評判(百物語評判)

1徳川文芸類聚・4・怪談小説集 朝倉無声例言 大正4年。

2近代日本文学大系・13・怪異小説集 笹川種郎解題 昭和2年。

3続百物語怪談集成(叢書江戸文庫・27) 太刀川清校訂 平成5年。

4仮名草子集成・29 朝倉治彦 編 平成13年。

小さかづき

1古典文庫・二一一 朝倉治彦解説校訂 昭和40年。

2仮名草子集成・28 朝倉治彦・大久保順子 編 平成12年。

こそくり草

版本=天理(下巻)、写本=京大潁原文庫(版本の写し、下巻)。

このごろ草

1〔複〕稀書複製会叢書・9期 大正7年〜昭和17年。

狐媚倭字抄(狐媚抄)

1西日本国語国文学会翻刻双書・1の9 同刊行会 昭和36年〜41年。

2仮名草子集成・27 朝倉治彦・大久保順子 編 平成12年。

小町物かたり(小野小町物語)

1西行全集 文明社 昭和16年。

古老軍物語(古老物語)

1仮名草子集成・30 朝倉治彦 編 平成13年。

古老物語

→古老軍物語。

今昔智雄鑑

→為人鈔(いじんしょう)。

 
【さ】

西国島原合戦記

→島原記(しまばらき)。

西国太平記

1国史叢書・1期 黒川真道編 大正3年〜6年。

催情記

1古典文庫・137 朝倉治彦解題校訂 昭和33年(複製を含む)。

2日本庶民文化資料集成・9・遊び 芸能史研究会編 美山靖校注 昭和49年。

3仮名草子集成・31 朝倉治彦編 平成14年。

嵯峨名所尽

1仮名草子集成・31 朝倉治彦編 平成14年。

嵯峨問答

1仮名草子集成・31 朝倉治彦編 平成14年。

寒川入道筆記

1改訂史籍集覧・25 近藤瓶城編 明治15年〜明治36年(昭和46年復刻)。

2続群書類従・33・上 大和田五月・尾崎明憲・知念武雄校 明治35年〜大正1年 (昭和34年復刻)。

3噺本大系・1 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和50年。

小夜衣

1東京大学教養学部人文科学科紀要・16−8 冨士昭雄解説校訂 昭和37年2月。

懺悔物語

→七人比丘尼(しちにんびくに)。

三綱行実図(三綱行実)

1仮名草子集成・32 朝倉治彦編 平成14年。

三国物語

1芸能文化史・18(巻一・巻二) 石川了・合瀬純華・黒木千穂子 平成12年。

2芸能文化史・19(巻三・巻四) 石川了・合瀬純華・黒木千穂子 平成13年。

3仮名草子集成・31 朝倉治彦編 平成14年。

4芸能文化史・20(巻五・索引) 石川了・合瀬純華・黒木千穂子 平成14年。

山茶やぶれ笠

1〔複〕稀書複製会叢書・9期 大正7年〜昭和17年。

讃嘲記時之大鼓

→吉原讃嘲記時之大鼓(よしわらさんちょうきときのたいこ)。


【し】

私可多咄

1近世文芸叢書・6 早川純三郎編 神戸龍治・野沢富恵校 明治44年(昭和51 年復刻)。

2滑稽文学全集・10 古谷知新編 大正7年。

3噺本大系・1 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和50年。

4仮名草子集成・33 朝倉治彦編 平成15年。

鹿野武左衛門口伝ばなし(武左衛門口伝咄)

1〔複〕稀書複製会叢書・5期 大正7年〜昭和17年(中巻欠)。

2目白学園女子短大研究紀要・12 後藤剛解題校訂 昭和50年。

3噺本大系・5 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和50年。

4元禄舌耕文芸の研究 宮尾與男著 平成4年。

似我蜂物語(続著聞集)

1〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・38 小川武彦解題 昭和54年。

2仮名草子集成・33 朝倉治彦編 平成15年。

色音論(あづまめぐり)

1我自刊我書 古書保存我自刊我書屋 明治13年〜17年。

2存採叢書・洽聞録 近藤圭造 明治13年〜20年。

3続帝国文庫・24・続紀行文集 明治32年〜36年。

4続群書類従・33・下 大和田五月・尾崎明憲・知念武雄校 明治35年〜大正1年 (昭和34年復刻)。

5燕石十種・2 黒川真道・矢野太郎・米光関月・友年亀三郎校 明治40年(昭和 54年復刻)。

6日本紀行文集成・3 昭和54年。

7仮名草子集成・34 朝倉治彦編 平成15年。

色道大鏡

1続燕石十種・2(抄) 明治42年(昭和55年復刻)。

2完本色道大鏡 野間光辰編 昭和36年。

3〔複〕色道大鏡 野間光辰解題 昭和49年。

色道小鏡

1日本思想大系・60・近世色道論 野間光辰校注 昭和52年。

色道諸分那爾葉鉦

→難波鉦(なにわどら)。

地獄破

1仮名草子集成・34 朝倉治彦編 平成15年。

四十二のみめ諍ひ

1江戸時代文学考説 石田元季解説校訂 昭和3年。

2古典文庫・71 東明雅解説校訂 昭和28年。

3〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・19 小野晋解題 昭和49年。

四しやうの歌合

1〔複〕稀書複製会叢書・4期・5期 大正7年〜昭和17年。

2近世文芸資料・12・長嘯子全集・1 吉田幸一編 昭和47年。

3〔複〕近世文学資料類従・狂歌編・5 森川昭解題 昭和53年。

→魚の歌合・けだ物の歌合・鳥の歌合・虫の歌合。

子孫鑑

1通俗経済文庫・12 日本経済叢書刊行会 大正5年〜大正6年。

2日本思想大系・59・近世町人思想 中村幸彦校注 昭和50年。

七人比丘尼(尼物がたり・懺悔物語・女人さんげ物語)

1近世文芸叢書・3・小説・1 饗庭篁村緒言、早川純三郎編 神戸龍治・文伝正 興校 明治43年。

2近代日本文学大系・1 笹川種郎解題 昭和3年。

3〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・10 田中伸解題 昭和48年。

4仮名草子集成・34 朝倉治彦編 平成15年。

嶋原軍記

→島原記。

島原合戦記

→島原記。

島原記(嶋原軍記・島原合戦記)

1改定史籍集覧・26 近藤瓶城編 明治35年(昭和46年復刻)。

2新訂増補史籍集覧・21 昭和42年〜43年。

3天草騒動・島原天草軍記集 歴史図書社 昭和55年。

釈迎如来一代記

→釈迦八相物語。

釈迦八相物語(釈迦如来一代記)

1愛知医科大基礎科学科紀要・5・6・7 黒部通善校訂 昭和53年12月・54年 12月・55年12月。

十二関

1三色旗・262 関場武 昭和45年1月。

朱雀諸分鑑

1〔複〕稀書複製会叢書・8期 大正7年〜昭和17年。

朱雀遠目鏡(島原評判朱雀遠目鏡)

1〔複〕稀書複製会叢書・5期 大正7年〜昭和17年。

2日本庶民文化史料集成・9・遊び 矢野貫一解題校注 昭和50年。

酒茶論

1古典文庫・3・未刊中世小説・1 市古貞次解説校訂 昭和22年。

2日本庶民文化史料集成・10・数寄 芸能史研究会編 古川瑞昌・林屋辰三郎解題 校注 昭和51年。

3〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・26 渡辺守邦解題 昭和52年。

4室町時代物語大成・7 横山重・松本隆信編 昭和54年。

衆道物語

→心友記(しんゆうき)。

儒仏物語

1仮名草子集成・11 朝倉治彦・深沢秋男編 平成2年。

酒餅論

1〔複〕成簣堂叢書・4 大正2年〜12年。

2〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・26 渡辺守邦解題 昭和52年。

3室町時代物語大成・7 横山重・松本隆信編 昭和54年。

聚楽物語(関白物語)

1続群書類従・30・上 大和田五月・尾崎明憲・知念武雄校 明治35年〜大正1年 (昭和34年復刻)

2日本歴史文庫・2 明治44年。

3続国民文庫・6・雑史集 明治45年〜大正2年。

順礼鎌倉記

→沢庵和尚鎌倉記(たくあんおしょうかまくらき)。

順礼物語(三浦浄心諸国行脚物語・名所和歌物語)

1古典文庫・二七四 朝倉治彦解説校訂 昭和45年。

上下紀行

→徳永種久紀行(とくながたねひさきこう)。

正直咄大鑑

1近世文芸叢書・6笑話 早川純三郎編 神戸龍治・野沢富恵校 明治44年。

2滑稽文学全集・10 古谷知新編 大正7年。 校注 昭和51年。

3噺本大系・5 昭和50年。

4元禄期笑話本集 宮尾與男編 平成7年。

女誡

1〔複製〕稀覯往来物集成・25 石川松太郎・小泉吉永 平成10年。

2近世初期文芸・19 小川武彦 平成14年。

女訓集

写本=東大・天理 版本=静嘉堂文庫・竜門文庫・西尾市立岩瀬文庫など。

女訓抄

1東京家政学院大学紀要・5・6・7 広沢幸子校訂 昭和40年12月〜42年12 月。

2〔複〕家政学文献集成・江戸期・1 田中ちた子・田中初夫編 昭和41年。

3日本教科書大系・古往来編・15 石川謙編 昭和42年〜52年。

4〔複〕大東急記念文庫善本叢刊・近世編・1・仮名草子集 中村幸彦編 昭和51 年。

諸国ゐんぐわ物語(因果物語の抄出本)

1〔複〕古典文庫・一八五 吉田幸一編 昭和37年。

諸国百物語

1近世怪異小説研究 太刀川清著 昭和54年。

2叢書江戸文庫・2・百物語怪談集成 太刀川清校訂 昭和62年。

諸国落首咄

1帝国文庫・32・珍本全集・中 乙羽生例言 明治28年。

2噺本大系・4 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。

女四書

1東洋女訓叢書・3 石川正作編 明治33年。

諸虫太平記

版本=京大・東大霞亭文庫など。

諸人重宝記

1(抄出)古典文庫・82 朝倉治彦解説校訂 昭和29年。

2〔複〕近世文学資料類従・参考文献編・16 小川武彦解題 昭和54年。

諸分店颪

→難波鉦(なにわどら)。

しらつゆ姫物語

→筑波山恋明書并名所(つくばさんれんめいしょならびにめいしょ)。

死霊解脱物語聞書

1〔複〕愛媛大学古典叢刊・13 柳田征司編 昭和48年。

2近世奇談集成・1(叢書江戸文庫・26) 高田衛校訂 平成4年。

3近世唱導集 成田守・森本浩雅編 平成13年。

しろがらす

1近世文芸・7 野間光辰解題校訂 昭和37年。

新御伽婢子

1近世国文学 守随憲治校 昭和35年。

2古典文庫・四四一 湯沢賢之助編 昭和58年。〔複〕も収録。

新語園

1〔複〕古典文庫・四一九・四二〇 吉田幸一編 昭和56年。

新竹斎

1滑稽文学全集・1 古谷知新編 大正6年。

2〔複〕近世文芸資料・竹斎物語集・下 前田金五郎編 昭和45年。

3咄本大系・4 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。

信長記

1国民文庫・19 国民文庫刊行会 明治42年〜大正2年。

2日本歴史文庫・5(上)・6(下) 明治44年〜大正2年。

3古典文庫二九六・二九八 松沢智里解説校訂 昭和47年。

4〔複〕信長記 岡山大学池田家文庫等刊行会編 石田善人解題 昭和50年。

5古典文庫・58(上)・59(下) 神郡周校注 昭和56年(現代思潮社)。

信長公記

1我自刊我書 古書保存我自刊我書屋 明治14年。

2改定史籍集覧・19 近藤瓶城編 明治15年〜36年(昭和46年復刻)。

3戦国史料叢書・5 桑田忠親校注 昭和40年(改訂版 昭和51年)。

4新訂増補史籍集覧・22 近藤瓶城原編 角田文衛・五来重編 昭和42年〜43年。

5角川文庫・二五四一 奥野高広・岩沢愿彦校注 昭和44年。

6信長公記・川角太閤記・清正朝鮮記 昭和55年。

7教育社新書原本現代訳(下)・20 榊山潤訳 昭和56年。

塵滴問答

1続群書類従・32・上 大和田五月・尾崎明憲・知念武雄校 明治35年〜大正1年 (昭和34年復刻)。

2国文学研究資料館紀要・9 渡辺守邦解題校訂 昭和58年3月。

神道一滴書

版本=慶大。

新町をかし男

→吉原伊勢物語(よしわらいせものがたり)。

心友記(衆道物語)

1〔複〕古典文庫・一〇一 吉田幸一編 昭和30年。

2日本思想大系・60・近世色道論 野間光辰校注 昭和51年。

3〔複〕和泉書院影印叢刊・58 長友千代治編 昭和62年。


【す】

水鳥記

1続帝国文庫・32・万物滑稽合戦記 明治32年〜36年。

2近世文芸叢書・3・小説・1 饗庭篁村緒言 早川純三郎編 神戸龍治・文伝正 興校 明治43年(昭和51年復刻)。

3江戸叢書・7 大正5年〜6年(昭和55年復刻)。○池上家文書・5。

睡余操筆

→続つれづれ草。

杉楊枝(一休杉楊枝)

1古典文庫・三五一 倉島節尚編 昭和51年。

2噺本大系・4 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。

須田弥兵衛妻出家絵詞

1仮名草子の研究 田中伸著 昭和49年。

須田弥兵衛妻物語

1仮名草子の研究 田中伸著 昭和49年。

墨染桜

承応2年版=東大,寛文3年版=国会,刊年未詳=天理(上巻1冊)。解題本に延宝9年の『草木太平記』がある。(『国書総目録』に拠る)

角田川物語

1近世文芸叢書・3・小説・1 饗庭篁村緒言 早川純三郎編 神戸龍治・文伝正 興校 明治43年(昭和51年復刻)。

2国文学論叢・2・中世文学研究と資料 慶大 昭和33年。

3仮名草子集 早稲田大学出版部 平成6年。

住吉相生物語

1〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・19 小川武彦解題 昭和52年。


【せ】

醒睡笑

1百万塔・3 中根淑校訂 明治24年〜25年。

2続帝国文庫・18・落語全集 明治32年〜36年。

3続国民文庫・9・滑稽本集 明治45年〜大正2年。

4婦人文庫・文集 芳賀矢一他編 大正3年。

5有朋堂文庫 三浦理編 武笠三校訂 大正4年。

6滑稽文学全集・9 古谷知新編 大正7年。

7国文東方仏教叢書・1輯・9・文芸上 大正14年〜昭和8年。

8近代日本文学大系・22・落語滑稽本集 笹川種郎解題 昭和3年。

9日本随筆大成・3期・2(昭和52年の復刻では4) 関根正直・和田英松・田辺 勝哉監修 昭和4年。

10〔複〕古典文庫・一五三 吉田幸一編 昭和35年。

11古典日本文学全集・29・江戸小説集下 小高敏郎訳 昭和36年(抄訳)。

12角川文庫・二二一七・二二一八 鈴木棠三校注 昭和39年。

13〔複〕近世文芸資料・8・上下 吉田幸一編 昭和39年。

14東洋文庫・31 鈴木棠三訳 昭和39年(抄訳)。

15日本小咄集成・上 浜田義一郎・武藤禎夫編 昭和46年(抄出)。

16中央大学文学部紀要・32・33・35 菅井時枝校訂 昭和48年3月・49年3月・50 年3月。

17噺本大系・2 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。

18台湾大学図書資料集・2・自榛文庫・2 宮尾與男編 昭和51年。〔複〕も収録。

19東海学園国語国文・16・17・18・19・20 関山和夫校注 昭和54年9月・55年3 月・55年9月・56年3月・56年10月。

20教育社新書・原本現代訳・57 龍川清訳 昭和55年(抄訳)。

21醒睡笑 関山和夫編 昭和56年。

22醒睡笑・静嘉堂文庫蔵・本文編 岩淵匡他編 昭和57年。

23長崎県立国際経済大学論集・18の1・3・4 東茂美校訂 昭和59年8月・60年 3月。

24岩波文庫 鈴木棠三校注 上・下 昭和61年。

25(抄)江戸笑話集(日本の文学・古典編) 宮尾與男校注・訳 昭和62年。

是楽物語

1未刊国文資料・2期・4・未刊仮名草子と研究・1 朝倉治彦編 昭和35年。 

2〔複〕岩崎文庫貴重本叢刊・近世篇・2・仮名草子 市古貞次解説 昭和49年。

3〔複〕和泉書院影印叢刊・3期・45 菊池真一編 昭和59年。

4新日本古典文学大系・74・仮名草子集 渡辺守邦・渡辺憲司校注 平成3年。

世話支那草

寛文4年版=国会・静嘉堂文庫・東洋文庫岩崎文庫・慶大・西尾市立岩瀬文庫

寛文8年版=東大

宝永4年版=東京国立博物館

刊行不明=国会・京大その他

善悪報はなし(続御伽はなし)

1近世文芸資料・3・近世怪異小説 吉田幸一編 昭和30年。

千手観音物語

→白身坊(はくしんぼう)。

仙術犬はりこ

→狗張子(いぬはりこ)。


【そ】

宗祇諸国物語

1俳諧叢書・6・俳人逸話紀行集 佐々政一・巌谷秀雄編 大正2年〜5年。

2〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・28 江本裕解題 昭和52年。

3西村本小説全集・上巻 西村本小説研究会編 勉誠社 昭和60年。

草莱物語

1〔複〕近世文芸叢刊・2・仮名草子集 野間光辰監修 金井寅之助・松田修・村 田穆編輯解題 昭和45年。

続御伽はなし

→善悪報はなし(ぜんあくむくいばなし)。

続可笑記

→浮世物語(うきよものがたり)。

続清水物語

1国文学論叢・6・近世小説研究と資料 森武之助解題校訂 昭和38年。

続著聞集

→似我蜂物語(じがばちものがたり)。

続つれづれ草(睡余操筆)

1〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・16 野田千平解題 昭和48年。

そゞろ物語

1近古文芸温知叢書・8 岸上操編 明治24年〜25年。

2続群書類従・33・下 大和田五月・尾崎明憲・知念武雄校 明治35年〜大正1年 (昭和34年復刻)。

3近世風俗見聞集 早川純三郎編 大正1年。

4花街風俗叢書・2・江戸岡場風俗篇 昭和6年。

5近世文芸資料・9・近世初期遊女評判記集 小野晋編 昭和40年。

6続日本随筆大成・別巻・1 森銑三・北川博邦監修 小出昌洋校 昭和56年。

空直なし

写本=京大潁原文庫(版本の写し)。

曽呂里狂歌咄(狂歌咄)

1続帝国文庫・18・落語全集 明治32年〜36年。

2続国民文庫・9・滑稽本集 明治45年〜大正2年。

3有朋堂文庫 三浦理編 武笹三校訂 大正4年。

4滑稽文学全集・9 古谷知新編 大正7年。

5噺本大系・3 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。

6仮名草子集成・23 朝倉治彦編 平成10年。

曽呂利伴内物語

写本=東京国立博物館。

曽呂利物語

1続帝国文庫・18・落語全集 明治32年〜36年。

2近代日本文学大系・13・怪異小説集 笹川種郎解題 昭和2年。


【た】

太閤記(豊臣記)

1史籍集覧 近藤瓶城編 明治14年〜18年。

2改訂史籍集覧・6 近藤瓶城編 明治15年〜36年(昭和46年復刻)。

3続群書類従・20・上・合戦(豊臣記) 大和田五月・尾崎明憲・知念武雄校 明治 35年〜大正1年(昭和34年復刻)。

4国民文庫・19 明治42年〜大正2年。

5通俗日本全史・8(上)・9(下) 早稲田大学編輯部編 大正1年〜2年。

6岩波文庫 桑田忠親校訂 上・昭和18年 下・昭和19年。

7新訂増補史籍集覧・23・武家部・戦記編・11 近藤瓶城原編 角田文衛・五来重 編 昭和42年〜43年。

8〔複〕大かうさまくんきのうち(本文編・翻字編) 斯道文庫編 昭和50年。

9岩波新日本古典文学大系・60 檜谷昭彦・江本裕校注 平成8年。

太閤軍記

承応3年版=国会・栗田文庫・前田育徳会尊経閣文庫

寛文12年版=お茶の水成簣堂文庫

刊年不明=内閣・西尾市立岩瀬文庫・栗田文庫・お茶の水成簣堂文庫など。

醍醐随筆

1百万塔・10 中根淑校訂 明治24年〜25年。

2杏林叢書・3 富士川游等編 大正11年〜15年。

3続日本随筆大成・10 森銑三・北川博邦監修 北川博邦校 昭和55年。

大仏物語

写本=京大潁原文庫(版本の写し)

版本=国会・慶大・お茶の水成簣堂文庫・天理・江戸川乱歩など。

高屏風くだ物語

1〔複〕花月文庫 佐々木華月編 大正4年。

2〔複〕天理図書館善本叢書・11・遊女評判記集 野間光辰解題 昭和48年。

他我身之上

1袖珍名著文庫・39 饗庭篁村校訂 明治36年〜大正1年(抄出)

2近世文芸叢書・3・小説・1 饗庭篁村緒言 早川純三郎編 神戸龍治・文伝正 興校 明治43年。

3近代日本文学大系・1・仮名草子集 笹川種郎解題 昭和3年。

4〔複〕仮名草子選集 台北大新書局 昭和47年。

たきつけ草

1江戸時代文芸資料・4 石川巌緒言 伊藤千可良・斎藤松太郎・井上直弘校 大 正7年(昭和39年復刻)。

2日本思想大系・60・近世色道論 野間光辰校注 昭和51年。

3〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・35 小川武彦解題 昭和53年。

4新編 日本古典文学全集 64『仮名草子集』 谷脇理史 校注・訳 平成11年。

たきつけ草身●

1同朋大学論叢・42 服部仁校訂 昭和55年6月。

2〔複〕同上。

沢庵和尚鎌倉記(鎌倉之記・鎌倉紀行・鎌倉順礼記・鎌倉遊覧記・順礼鎌倉記)

1改定史籍集覧・17 近藤瓶城編 明治15年〜36年(昭和46年復刻)。

2続群書類従・33・下 大和田五月・尾崎明憲・知念武雄校 明治35年〜大正1年 (昭和34年年復刻)。

3続々群書類従・9 黒川真道・堀田璋左右・渡辺魁校 明治39年〜42年。

4〔複〕稀書複製会叢書・3期 大正7年〜昭和17年。

5国文東方仏教叢書・1輯・7 大正14年〜昭和8年。

6日本随筆大成・3期・11・翁草(昭和53年の復刻では19) 昭和6年。

7沢庵和尚全集・3 同刊行会 昭和3年〜5年。

8高僧名著全集・11・沢庵禅師篇 昭和5年〜6年。

9新訂増補史籍集覧・26 近藤瓶城原編 角田文衛・五来重編 昭和42〜43年。

10翁草 昭和45年。

11〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・12 森川昭解題 昭和50年。

武田全書

→甲陽軍鑑(こうようぐんかん)。

糺物語(法華安心糺物語)

明暦3年版=日大・都立中央特別買上文庫諸家

万治3年版=都立中央加賀文庫

延宝5年版=国会・京大潁原文庫

宝永3年版=東大・立正大・江戸川乱歩

安永6年版=東洋文庫岩崎文庫・京大・早大・東大、文化13年版=東京国立博物館・

徳島県立・都立中央加賀文庫・叡山文庫

刊年不明=国会・大谷大・京大潁原文庫・筑波大・東大霞亭文庫・東北大狩野文庫・ 日大・竜谷大・西尾市立岩瀬文庫・上田市立花月文庫など。

談林利口咄

1未刊軽口咄本集・下(巻五のみ) 昭和51年。


【ち】

智恵鑑

1近世文学未刊本叢書・仮名草子篇・1 中村幸彦・木村三四吾解題校訂 昭和22 年。

竹斎

1滑稽文学全集・1 古谷知新編 大正6年。

2花街風俗叢書・7・若衆風俗篇・上 昭和6年。

3未刊珍本集成・2 蘇武緑郎等編 昭和8年〜9年。

4雄山閣文庫 熊谷延夫解説校訂 昭和15年。

5古典研究 昭和15年5月号別冊。

6岩波文庫 守随憲治校訂 昭和17年。

7古典文庫(二種) 朝倉治彦解説校訂 昭和36年。

8日本古典全書・仮名草子集・下 野田寿雄解説校注 昭和37年。

9日本古典文学大系・90・仮名草子集 前田金五郎解説校注 昭和40年。

10〔複〕近世文芸資料・11・竹斎物語集・上(2種) 前田金五郎編 昭和45年。 

11〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・30〜31(4種) 小川武彦解題 昭和53 年。

12〔訳〕『Chikusai il ciarlatano 』 Acura di Laura Moretti(イタリア語訳) ラウラ・モレッテイ 著 平成15年。

竹斎東下り

1〔複〕近世文芸資料・11・竹斎物語集・上 前田金五郎編 昭和45年。

竹斎狂歌物語

1岩波文庫・竹斎 守随憲治校訂 昭和17年。

2〔複〕近世文芸資料・11・竹斎物語集・下 前田金五郎編 昭和45年。

3〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・30 小川武彦解題 昭和53年。

竹斎諸国物語

1〔複〕近世文芸資料・11・竹斎物語集・上 前田金五郎編 昭和45年。

竹斎はなし

1〔複〕近世文芸資料・11・竹斎物語集・下 前田金五郎編 昭和45年。

2噺本大系・3 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。

竹斎療治之評判

1〔複〕近世文芸資料・11・竹斎物語集・下 前田金五郎編 昭和45年。

長斎記

1紙魚・25 石田元季解題校訂 昭和3年12月。

長者教

1国語国文・81 野間光辰解題校訂 昭和13年4月。

2西鶴新攷 野間光辰校訂 昭和23年。

3古典文庫・82(5種) 朝倉治彦解題校訂 昭和29年。

4日本思想大系・近世町人思想 中村幸彦校注 昭和50年。

5〈複〉仮名草子集 早稲田大学出版部 平成6年。

長生のみかど物語

1未刊国文資料・6・未刊御伽草子集と研究・3 藤井隆編 昭和35年。

千代の友鶴

1〔複〕稀書複製会叢書・5期 大正7年〜昭和17年。


【つ】

通念集

→高野山通念集(こうやさんつうねんしゅう)。

筑波山恋明書并名所(しらつゆ姫物語)

1近世初期文芸・19 菊池真一 平成14年。

2仮名草子集成・34 朝倉治彦編 平成15年。

露殿物語

1浮世絵芸術・3の6〜10 而立秋解説校訂 昭和9年7月〜11月。

2古典文庫・71 東明雅解説校訂 昭和28年。

3日本古典文学全集・37・仮名草子集・浮世草子集 神保五弥・青山忠一校注訳  昭和46年。

4〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・別巻 岡田利兵衛・安田富貴子解説 昭 和49年。

つれづれ御伽草

1滑稽文学全集・10 古谷知新編 大正7年。

徒然草嫌評判(徒然草評判)

1古典文庫・四一八 吉田幸一編 昭和56年。

2〔複〕同上。


【て】

貞女和字記

→化女集(けじょしゅう)。

貞節教訓女式目

→女式目(おんなしきもく)

出来斎京土産(京土産・山城名所記)

1増補京都叢書・4 同刊行会編 昭和8年〜10年。

2新修京都叢書・11 野間光辰編 昭和49年。

3〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・6 松本隆信解題 昭和51年。

天正記

1戦国史料叢書・1・太閤史料集 桑田忠親校注 昭和40年。

田夫物語

1国文学研究・復刊・3 暉峻康隆解説・鵜月洋校訂 昭和25年11月。

2〔複〕古典文庫・一三七・仮名草子集男色物 吉田幸一編・朝倉治彦校訂 昭和 33年。

3日本古典文学全集・37・仮名草子集・浮世草子集 岸得蔵校注訳 昭和46年。

4〈複〉仮名草子集 早稲田大学出版部 平成6年。


【と】

棠陰比事加鈔(道春棠陰比事加鈔)

版本=国会・京大・東大・高知県立・足利学校遺蹟・天理・輪王寺日光図書館天海。

棠陰比事物語

1.未刊国文資料・3期・未刊仮名草子集と研究・2 朝倉治彦編 昭和41年。

東海道名所記

1.近古文芸温知叢書・1 岸上操編 明治24年〜25年。

2.滑稽文学全集・1 古谷知新編 大正6年。

3.〔複〕稀書複製会叢書・9期 大正7年〜昭和17年。

4.日本古典全集・4期 正宗敦夫編 昭和6年。

5.雄山閣文庫 熊谷延夫解説校訂 昭和15年。

6.古典研究 昭和15年5月号別冊。

7.江戸前期輪講(抄出) 三田村鳶魚編 昭和35年。

8.日本古典全書・仮名草子集・下 野田寿雄校注 昭和37年。

9.〔複〕古典資料・13・14 小池章太郎解題 昭和45年。

10.東洋文庫・三四六・三六一 朝倉治彦校注 昭和54年。

11.東海道名所記/東海道分間絵図(叢書江戸文庫・50) 冨士昭雄校訂 平成14年。

桃源集(嶋原集)

1.新従吾所好・1・花街篇 石川巌編 大正7年〜11年。

2.書物往来叢書・花街篇・上 石川巌編 大正14年〜15年。

3.未刊珍本集成・1 蘇武緑郎等編 昭和8年〜9年。

4.近世文芸資料・9・近世初期遊女評判記集 小野晋編 昭和40年。

5.〔複〕天理図書館善本叢書・11・遊女評判記集 野間光辰解題 昭和48年。

道春棠陰比事加鈔

→棠陰比事加鈔(とういんひじかしょう)。

当世●(口+翫)八百巻

1.未刊軽口咄本集・下(巻一のみ) 昭和51年。

当世軽口にがわらひ

1.江戸笑話集(日本の文学・古典編) 宮尾與男校注・訳 昭和62年。

当世口まね笑

1.噺本大系・5 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和50年。

当世手打笑

1.軽口本集(岩波文庫) 武藤禎夫校注 昭和62年。

当世はなしの本

1.近世文芸資料・2・近世笑話本集 宮尾しげを編 昭和30年。

2.噺本大系・5 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和50年。

3.軽口本集(岩波文庫) 武藤禎夫校注 昭和62年。

燈前夜話

1.〔複〕抄物大系・2 中田祝夫編 小林千草解説 昭和45年。

2.〔謄〕抄物小系・5 高羽五郎編 昭和45年。

道中記

1.静岡女子短期大学研究紀要・7・10 岸得蔵校訂 昭和36年3月・39年3月。

2.仮名草子と西鶴(3種) 岸得蔵校訂 昭和49年。

童蒙先習

1.〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・18 関場武解題 昭和49年。

2.日本思想大系・28・藤原惺窩・林羅山 玉懸博之校注 昭和50年。

常盤木

1.日本教育文庫・7・孝義篇下 黒川真道編 黒川真道・小滝淳校 明治43年(昭 和52年復刻)。

徳永種久紀行(上下紀行)

1.続帝国文庫・37・続々紀行文集 明治32年〜36年。

2.続燕石十種・1 明治41年(昭和55年版は、2 森銑三・野間光辰・朝倉治彦 監修)。

宿直草(御伽物語)

1.古典文庫・65 野間光辰解説校訂 昭和27年。

2.近世奇談集成・1(叢書江戸文庫・26) 高田衛校訂 平成4年。

3.新編 日本古典文学全集 64『仮名草子集』 岡雅彦 校注・訳 平成11年。

豊臣記

→太閤記(たいこうき)。

鳥歌合

1.続群書類従・33・大和田五月・尾崎明憲・知念武雄校 明治35年〜大正1年(昭 和34復刻)。

2.〔複〕稀書複製会叢書・5期 大正7年〜昭和17年。

→四しやうの歌合。


【な】

長崎土産

1〔複〕稀書複製会叢書・3期 大正7年〜昭和17年。

2〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・36 小川武彦解題 昭和53年。

何物語

版本=国会・東洋文庫岩崎文庫・京大・慶大・早大・筑波大・東北大狩野文庫・都 立中央加賀文庫・西尾市立岩崎文庫。

難波鑑

1近世文芸叢書・1・名所記・1 国書刊行会編 明治43年(昭和51年復刻)。

2浪速叢書・12 船越政一郎編纂校訂 昭和2年。

3〔複〕近代文学資料類従・古板地誌編・19 小川武彦解題 昭和52年。

難波雀

版本=国会・東洋文庫岩崎文庫・慶大・東北大狩野文庫・大阪府立・西尾市立岩瀬 文庫・天理など。

難波鶴

1国文学論叢・1輯・西鶴研究と資料 昭和32年。

難波鉦(色道諸分那爾葉鉦・諸分店颪)

1江戸時代文芸資料・4 石川巌緒言 伊藤千可良・斎藤松太郎・井上直弘校 大 正7年(昭和39年復刻)。

2近世文芸資料・5 野間光辰編 昭和32年。

3〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・35 小川武彦解題 昭和53年。

難波鉦返答古銀買

→古銀買(ふるがねがい)。

難波名所記

→芦分船(あしわけぶね)。

難波物語

1〔複〕稀書複製会叢書・7期 大正7年〜昭和17年。

2日本古典全書・仮名草子集・上 野田寿雄校注 昭和35年。

3近世文芸資料・9・近世初期遊女評判記集 小野晋編 昭和40年。

奈良名所記

→南都名所集(なんとめいしょしゅう)。

奈良名所八重桜

1〔複〕稀書複製会叢書・新生期 大正7年〜昭和17年。

2〔複〕近世文学資料類従・古板地誌編・17 横山重・小川武彦解題 昭和55年。

業平戯草

1〔複〕八木敬一編 昭和51年。

男色実語教(『よだれかけ』巻五・六の改題本)

1〔複〕花咲一男編 昭和38年。

南都名所集(南良名所記)

1近世文芸叢書・2 明治43年(昭和51年復刻)。

2〔複〕近世文学資料頼従・古板地誌編・14 岡本勝解題 昭和56年。


【に】

匂ひ袋

1古典文庫・82(抄出) 朝倉治彦解説校訂 昭和29年。

二休ばなし

1近世文芸叢書・6・笑話 早川純三郎編 神戸龍治・野沢富恵校 明治44年。

2噺本大系・4 武藤禎夫・岡雅彦編 昭和51年。

にぎはひ草

1新燕石十種・2 明治45年〜大正2年。

2日本随筆全集・18 昭和2年〜5年。

3〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・11 長尾高明解題 昭和48年。

錦木

1江戸時代文芸資料・4 石川巌緒言 伊藤千可良・斎藤松太郎・井上直弘校訂  大正7年。

2絵入日本艶書考 藤沢衛彦 昭和3年。

3江戸文学講座・1・2 昭和6年。

4国文学踏査・復刊2・7・8 松本寧至校訂 昭和33年3月・38年3月・43年 2月。

5古典文庫・三一四 松本寧至編 昭和48年。

仁勢物語

1近世文芸叢書・7・擬物語 早川純三郎編 難波常雄・田口重男・文伝正興校  明治44年。

2滑稽文学全集・8 古谷知新編 大正7年。

3近代日本文学大系・1 笹川種郎解題 昭和3年。

4日本古典全書・仮名草子集・下 野田寿雄校注 昭和37年。

5日本古典文学大系・90・仮名草子集 前田金五郎校注 昭和40年。

6〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・26 渡辺守邦解題 昭和52年。

7文芸文庫・日本古典文学・9 小林祥次郎編 昭和59年。

8〔複〕恩頼堂文庫旧蔵本仁勢物語(和泉書院影印叢刊・65) 富山高至編 昭和63 年。

9校本仁勢物語(和泉古典文庫・6) 富山高至編 平成4年。

二人比丘尼

1近世文芸叢書・3・小説・1 饗庭篁村緒言 早川純三郎編 神戸龍治・文伝正 興校 明治43年。

2国文東方仏教叢書・2輯・7・文芸 大正14年〜昭和8年。

3鈴木正三道人全集 鈴木鉄心編 昭和29年(昭和50年追補)。

4日本における美と情念の流れ・幻妖 田中伸校注 昭和47年。

5〔複〕近世文学資料類従・仮名草子編・10 田中伸解題 昭和48年。

6〔複〕大東急記念文庫善本叢刊・1・仮名草子集 中村幸彦編 昭和51年。

二幅一対

版本=国立国会図書館。

日本武士鑑

1仮名草子集成・29 朝倉治彦 編 平成13年。

日本名女物語(本朝名女物語)

版本=国会・岡山大池田家文庫・大阪府立など。

女人さんげ物語

→七人比丘尼(しちにんびくに)。


【ぬ】

ぬれほとけ

1新従吾所好・1・花街篇 石川巌編 大正7年。

2日本歌謡集成・6(中巻) 昭和3年〜4年(昭和35年〜36年復刻)。

3〔複〕稀書複製会叢書・8期 昭和8年〜9年。

4日本思想大系・60・近世色道論 野間光辰校注 昭和51年。


【ね】

ねごと草

1〔複〕稀書複製会叢書・10期 大正7年〜昭和17年。

2日本古典全書・仮名草子集・上 野田寿雄校注 昭和35年。

3三河文献集成・近世編・下 宝飯地方史編纂委員会編 昭和41年(昭和55年復 刻)。

ねざめ草

→夢遊集(むゆうしゅう)。

ねずみ物語

→薬師通夜物語(やくしつやものがたり)。

寝物語

1〔複〕稀書複製会叢書・5期 大正7年〜昭和17年。

2近世文芸資料・9・近世初期遊女評判記集 小野晋編 昭和40年。

3〔複〕天理図書館善本叢書・11・遊女評判記集 野間光辰解題 昭和48年。

年斎拾唾

写本=名大皇学館文庫

版本=国会・内閣・静嘉堂・京大・慶大・東大・東北大狩野文庫・市立米沢林泉文 庫。

念仏草紙

1鈴木正三道人全集 鈴木鉄心編 昭和29年(昭和50年追補)。

 

 




 






 




 

 




 

 


 


 

 



 


 

 

 


 



 




 


 

 



 

 

 



 

 







 
 

 



 



TOP