新刊案内(近世文学・その他)
---------------

『東北方言と日本語の祖先』
     宗田 實 著
     2016年10月20日 八朔社発行
     A5判、270頁、定価 3800円+税
 内容目次はこちら

『百人一首の正体』
     吉海直人 著
     平成28年10月25日、KADOKAWA発行。
     角川文庫20030。定価 720円+税。 
 内容目次はこちら

『秀吉の虚像と実像』
      堀  新・井上泰至 編
  平成28(2016)年7月15日
           笠間書院 発行
  A5判・408頁・定価2800円+税
 内容目次はこちら

『みちの奥の町工場物語』
      齋藤豪盛 著
  平成28(2016)年6月10日
      近世初期文芸研究会 発行
       A5判・142頁・非売品
 内容目次はこちら

『どん底に脈うつ意気地
  ――西鶴と近世文芸がとらえた賤民たち――』

        小原 亨 著
          2015年3月31日
          公益社団法人 部落問題研究所 発行
          A5判・144頁・定価1200円+税
  内容目次はこちら
『妖怪・憑依・擬人化の文化史』
 伊藤慎吾 編
     平成28(2016)年2月15日
     笠間書院 発行
     A5判・350頁・定価2200円+税
  内容目次はこちら
『『除睡鈔』――翻刻と研究――』(大正大学綜合佛教研究所叢書 第24巻)
 大正大学綜合佛教研究所 近世唱導文芸研究会 編著
          岩田書院 平成27年9月 発売
          A5判・274頁・4600円+税
  内容目次はこちら
『近世文学考究 ―西鶴と芭蕉を中心として―』
  中川 光利 著
    2015年年7月20日、和泉書院発行 
    A5判、634頁、定価12000円+税
  内容目次はこちら
『中西 裕 書誌選集』
  編著者  中西 裕 
  発行所  金沢文圃閣
  2014年発行
  A4判、142頁、定価3000円+税
  内容目次はこちら
『昭和天皇実録 第二』
  著作権者  宮内庁
  発行者   川畑慈範
  発行所   東京書籍株式会社
    平成27年3月30日、発行
    A5判、670頁、定価1890円+税
  内容目次はこちら
『昭和天皇実録 第一』
  著作権者  宮内庁
  発行者   川畑慈範
  発行所   東京書籍株式会社
    平成27年3月30日、発行 
    A5判、710頁、定価1890円+税
  内容目次はこちら
『『西鶴諸国はなし』の研究』
  宮澤 照恵 著
    2015年年3月25日、和泉書院発行
    A5判、556頁、定価13500円+税
  内容目次はこちら
『連歌文芸論』
  岸田 依子 著
    2015年年2月25日、笠間書院発行 
    A5判、372頁、定価9000円+税
  内容目次はこちら
『徳川「大奥」事典』
  竹内誠・深井雅海・松尾美恵子 編
            2015年1月30日、東京堂出版発行
            A5判、512頁、定価5800円+税
  内容目次はこちら
『近世手習塾の地域社会史』
   石山秀和 著
            2015年1月31日、岩田書院発行
            A5判、366頁、定価7900円+税
  内容目次はこちら
『下里知足の文事の研究 第二部 論文篇・第三部 年表篇』
   森川 昭 著
     2015年1月31日、和泉書院発行
     A5判、885頁、定価18000円+税
  内容目次はこちら
『芭蕉の創作法と『おくのほそ道』』
  大輪靖宏 著
  
    平成26年年12月5日、本阿弥書店発行 
    B6判、264頁、定価2600円+税
  内容目次はこちら
『元禄・正徳 板元別出版書総覧』
  市古夏生 編
  
    2014年11月29日、勉誠出版発行 
    A5判、824頁、定価15000円+税
  内容目次はこちら
『化物で楽しむ江戸狂歌〜『狂歌百鬼夜狂』をよむ〜』
  江戸狂歌研究会 編
  
    2014年10月12日、笠間書院発行 
    A5判、262頁、定価1500円+税
  内容目次はこちら
『なぜ芭蕉は至高の俳人なのか』
  大輪 靖宏 著
  
    平成26年8月10日、祥伝社発行 
    B6判、292頁、定価1600円+税
  内容目次はこちら
『山口静雄全詩集 牧歌』
  山口静雄 著
  山口廣子 編集
  前原 武 編集補佐
    2014年(平成26年)4月1日、黒豹社発行 
    A5判、202頁、非売品
  内容目次はこちら
『武士道 侍社会の文化と倫理』
  笠谷和比古 著
    2014年2月18日、NTT出版発行 
    A5判、174頁、定価2800円+税
  内容目次はこちら
『芸文集 光 芒』
   安藤武彦 著   平成26年3月16日発行 
  A4判、240頁、非売品
  発行所 芸文稿の会 埼玉県所沢市榎町3−20
  内容目次はこちら
『板木は語る』
   永井 一彰 著
           2014年2月28日、笠間書院発行
            A5判602頁、12000円+税
  内容目次はこちら
『山東京伝全集』 第10巻 合巻 5
山東京伝全集編集委員会 編
   編集委員 水野稔・鈴木重三・清水正男・本田康雄・
        延広真治・徳田武・棚橋正博
               2014年2月20日、ぺりかん社発行
                 A5判528頁、14000円+税
  内容目次はこちら
『近松浄瑠璃の作劇法』
   原  道生 著
           2013年11月30日、八木書店古書出版部発行
           A5判、720頁、定価14000円+税
  内容目次はこちら
『皇典講究所入黌記』
     高原 光啓 編
            平成25年9月1日、高原光啓編・発行
            B6判、136頁、非売品
  内容目次はこちら
『花の幻――評伝・原民喜』
     小野恵美子 著
            2013年8月15日、土曜美術社出版販売発行
            B6判、168頁、定価1800円+税
  内容目次はこちら
『武家権力と文学 柳営連歌、『帝鑑図説』』
     入口 敦志 著
            2013年7月30日、ぺりかん社発行
            A5判、294頁、定価6300円+税
  内容目次はこちら
『古典にみる日本人の生と死 いのちへの旅』
     明治大学人文科学研究所叢書
     原 道生・金山秋男・居駒永幸 共著
            2013年5月15日、笠間書院発行
            A5判、450頁、定価3800円+税
  内容目次はこちら
『近藤忠義 人と学問 第五集 近藤忠義が遺したもの』
   近藤忠義先生を偲ぶ会
   歴史社会学派研究会   共編
            2013年6月20日、同会発行
            A5判、88頁、非売品
  内容目次はこちら
『月並発句合の研究』
   永井 一彰 著
            2013年5月20日、笠間書院発行
            A5判、612頁、定価15000円+税
  内容目次はこちら
『第7回 おふだの文化史 展 ――宮島おふだコレクションより』
    宮島 鏡・関口静雄 編著
            2013年1月3日、深川番所発行
            B6判、34頁、非売品
  内容目次はこちら
『円朝全集』第二巻
    編集委員  倉田喜弘・清水康行・十川信介・延広真治
    本文校訂・注解・後記  吉田弥生・菊池眞一
            2013年1月29日、岩波書店発行
            A5判、620頁、定価8400円+税
  内容目次はこちら
『下里知足の文事の研究 第一部 日記篇 上下』
   森川 昭 著
            2013年1月23日、和泉書院発行
              A5判、上下、2冊、1136頁
                   定価23000円+税
  内容目次はこちら
『歌論集 続連作と現代短歌』
   若宮 貞次 著
            平成25年1月6日、現代短歌社発行
            B6判、254頁、定価2500円
  内容目次はこちら
『表紙裏の書誌学』
   渡辺 守邦 著
            平成24年12月25日、笠間書院発行
            A5判、294頁、定価3500円+税
  内容目次はこちら
『近藤忠義 人と学問 第二集・第三集 合併号』
   近藤忠義先生を偲ぶ会
   歴史社会学派研究会 共編
            平成24年12月25日、同会発行
            B6判、120頁、非売品
  内容目次はこちら
『思い出雑記帳』    前田金五郎 著
            平成24年10月25日、勉誠出版発行
            A5判、710頁、定価18000円+税
  内容目次はこちら
『林羅山 ――書を読みて未だ倦まず――』    鈴木健一 著
            2012年11月10日、ミネルヴァ書房発行
            B6判、244頁、定価3000円+税
  内容目次はこちら
『かぐや姫と絵巻の世界 一冊で読む竹取物語 訳注付』    上原作和・安藤 徹・外山敦子 編
            2012年10月31日、武蔵野書院発行
            A5判、200頁、定価1500円+税
  内容目次はこちら
『文学的思念の光彩』    梶木 剛 著
            2012年10月25日、深夜叢書社発行
            B6判、374頁、定価3000円+税
  内容目次はこちら
『利根運河を完成させた男――二代目社長・志摩万次郎伝――』    田村哲三 著
            2012年9月25日、崙書房発行
            新書判、168頁、定価1300円+税
  内容目次はこちら
『小島信夫が読んだ本 小島信夫文庫蔵書目録』    昭和女子大学図書館 編
            2012年5月30日、水声社発行
            A4判、120頁、定価5000円+税
  内容目次はこちら
『文学的思考の振幅』    梶木 剛 著
            2012年8月20日、深夜叢書社発行
            B6判、368頁、定価3000円+税
  内容目次はこちら
『幕府のふみくら 内閣文庫のはなし』    長澤孝三 著
            2012年9月1日、吉川弘文館発行
            B6判、278頁、定価3300円+税
  内容目次はこちら
『山本有三研究 ――中短篇小説を中心に――』    平林文雄 著
            2012年8月10日、和泉書院発行
            B6判、208頁、定価3800円+税
  内容目次はこちら
『松岡榮志教授還暦記念論集 中國學藝聚華』    佐藤正光・木村 守 編
            2012年3月31日、白帝社発行
            A5判、400頁、定価4700円+税
  内容目次はこちら
『ふるさとは遠きに在り』    平林 文雄 著
          平成24年6月30日、発行
          発行所 弘報印刷株式会社自費出版センター
          A5判、100頁、非売品
  内容目次はこちら
『一億人に伝えたい働き方 無駄と非効率のなかに宝物がある』    鶴岡 弘之 著
          2012年6月29日、PHP研究所発行
          PHP新書、188頁、定価740円+税
  内容目次はこちら
『日本に引揚げた人々』    高杉 志緒 著
          平成23年12月24日、図書出版のぶ工房発行
          A5判、222頁、定価1800円+税
  内容目次はこちら
『新島八重 愛と闘いの生涯』    吉海 直人 著
       平成24年4月25日、角川学芸出版発行
       B6判、246頁、定価1600円+税
  内容目次はこちら
『藤岡作太郎日記 明治四十二年・四十三年』 平成23年度 科学研究費補助金(基盤研究 C)研究成果報告書
研究課題「文学史家藤岡作太郎の研究―著作と日記の翻刻を中心に―」(課題番号 21520185)
2012年3月25日・発行
発行者 上智大学文学部国文科 教授 木越 治
               A4判・118頁、非売品
  内容目次はこちら
『中国笑話集と日本文学・日本語との関連に関する研究』 平成21年度〜平成23年度 科学研究費補助金(基盤研究(C)(1)
課題番号 21520215   研究成果報告書
研究代表者 島田大助(豊橋創造大学教授)
発行日 平成24年3月30日
発 行 豊橋創造大学  島田大助研究室
A4判・150頁、非売品
  内容目次はこちら
『つれづれなるままに』本間寅雄アーカイブス 2012
   磯部 欣三 著
       2012年1月4日発行
       発行者 斎藤武彦・斎藤純子
       B6判、292頁
  内容目次はこちら
『「一分」をつらぬいた侍たち――『武道伝来記』のキャラクター』(新典社選書 48)
 岡本 隆雄 著
          2012年1月30日・新典社発行
          B6判、206頁、定価1500円+税
  内容目次はこちら
『日本文法学の系譜』(ブックレット 近代文化研究叢書 8)
 山田 潔 著
          2012年1月11日・昭和女子大学 近代文化研究所発行
          B5判、138頁、定価800円+税
  内容目次はこちら
『王朝文学の基層―かな書き土器の読解から随想ノートまで―』
      (和泉選書170)
 藤岡 忠美 著
           2011年12月20日・和泉書院発行
           B6判、218頁、定価2500円+税
  内容目次はこちら
『大輪靖宏句集』
 大輪 靖宏 著
           平成23年12月1日・俳句ネット発行
           B6判、250頁、定価2500円(税込)
  内容目次はこちら
『新版 西鶴と元禄メディア その戦略と展開』
 中嶋 隆 著
           2011年11月10日・笠間書院発行
           B6判、200頁、定価1600円+税
  内容目次はこちら
『光源氏物語傳来史』
 上原作和 著
           2011年11月19日・武蔵野書院発行
           A5判、316頁、定価4000円+税
  内容目次はこちら
『駐米大使 埴原正直 生誕135年 没後77年を記念して』
  雨宮正英 著
           平成23年年9月1日・雨宮正英 編集発行
           A4判、126頁、非売品
  内容目次はこちら
『源氏物語の論 AKIYAMA KEN Selection』
           2011年8月10日・笠間書院発行
           四6判、396頁、定価3200円+税
『平安文学の論 AKIYAMA KEN Selection』
           2011年8月10日・笠間書院発行
           四6判、464頁、定価3200円+税
  内容目次はこちら
『江戸天下祭絵巻の世界』
  都市と祭礼研究会 編
           2011年4月30日・岩田書院発行
           A4横判、176頁、定価2800円+税
  内容目次はこちら
『文学的視線の構図  梶木剛 遺稿集』
  梶木 剛 著
           2011年5月19日・深夜叢書社発行
           四6判、478頁、定価3500円+税
  内容目次はこちら
『昭和女子大学九十年史』
  昭和女子大学九十年史編集委員会 編集
    平成22年12月月25日・学校法人 昭和女子大学発行
    A5判、536頁、口絵写真20頁
  内容目次はこちら
『江戸落語 誕生と発展』
  延広真治 著
    2011年4月11日・講談社発行
    講談社学術文庫 2044、324頁、定価1000円+税
  内容目次はこちら
『藤岡作太郎日記 明治四十一年』
平成22年度 科学研究費補助金(基盤研究 C)研究成果報告書
2011年3月1日・発行
発行者 上智大学文学部国文科 教授 木越 治
               A4判・136頁、非売品
  内容目次はこちら
『江戸狂歌壇史の研究』
    石川 了 著
             平成23年3月30日、汲古書院発行
             A5判、776頁、定価 18000円+税
  内容目次はこちら
『江戸時代初期出版年表』〔天正19年〜明暦4年〕
   編者 岡 雅彦・市古夏生・大橋正叔・岡本 勝・落合博志
      雲英末雄・鈴木俊幸・堀川貴司・柳沢昌紀・和田恭幸
             2011年2月28日、勉誠出版発行
             A4判、476頁、口絵 32頁
             定価 25000円+税
  内容目次はこちら
『叢 草双紙の翻刻と研究 第32号』
     近世文学研究「叢」の会 編
        平成23年2月・東京学芸大学 人文社会科学系
        日本語日本文学研究講座 黒石陽子 発行。
        B5判・168頁・非売品
  内容目次はこちら
『花咲一男翁しのぶ艸』
  太平書屋 編
       平成23年2月、太平書屋発行
       A4判、130頁、
       頒価 2000円 (送料共)
  内容目次はこちら
『本間寅雄著作目録』 (1946−2007)
  斎藤武彦・斎藤純子・北見継仁 編
       2011年1月4日、本間寅雄著作目録編纂委員会発行
       950−0824 新潟市東区中島1−7−2−1006
       A4判、126頁
  内容目次はこちら
『近世文学・伝達と様式に関する私見』
   濱田 啓介著
           2010年12月1日、京都大学学術出版会発行
           A5判、434頁、定価6000円+税
  内容目次はこちら
『天理図書館稀書目録 和漢書之部 第五』
    (天理図書館叢書第46輯)
  天理大学附属天理図書館編輯
           平成22年10月18日、天理大学出版部発行
           B5判、448頁。 (頒価 7000円)
  内容目次はこちら
『江戸時代三都出版法大概――文学史・出版史のために――』
     山本 秀樹 著
           2010年2月25日、岡山大学文学部発行
           岡山大学文学部研究叢書29
           A5判、322頁、非売品
  内容目次はこちら
『江戸早わかり事典』
   花田富二夫著
              2010年6月26日、小学館発行
              B6判、344頁、定価1900円+税
  内容目次はこちら
『はじめて学ぶ 日本文学史』
   榎本孝司  編著
             2010年5月20日、ミネルヴァ書房発行
             A5判、560頁、定価3800円+税
  内容目次はこちら
『歌舞伎の幕末・明治 小芝居の時代』
   佐藤 かつら 著
             2010年4月20日、ぺりかん社発行
             A5判、398頁、定価7500円+税
  内容目次はこちら
『酒井伴四郎日記―影印と翻刻―』
  東京都江戸東京博物館 調査報告書 第23集
        平成22年3月31日、江戸東京博物館発行
        江戸東京博物館・都市歴史研究室編集
        A4判、122頁
  内容目次はこちら
『可児市の神社 棟札集成』(可児市史調査報告書第4集)
  可児市史編纂室
         平成22年3月18日、可児市教育委員会市史編纂室発行
         A4判・470頁
  内容目次はこちら
『棟札の基礎的研究』
  秋山 敬 著
         2010年(平成22年)2月、岩田書院発行
         B5判・282頁+別冊150頁・18800円+税
  内容目次はこちら
『勧化本の研究』
  後小路 薫 著
               2010年2月28日、和泉書院発行
               A5判・638頁、16000円+税
  内容目次はこちら
『近世中期文化を視野に入れた初期草双紙の総合的研究』
平成18年度〜平成21年度科学研究費補助金
(基盤研究(C)(一般))研究成果報告書
平成22年2月、印刷・発行   A4判、134頁
発行所・東京学芸大学 人文社会科学系
    日本語日本文学研究講座 黒石陽子
  内容目次はこちら
『曲亭馬琴の世界──戯作とその周縁』
     板坂 則子 著
           平成22(2010)年2月20日、笠間書院発行
                 A5判、710頁、13000円+税
  内容目次はこちら
『大坂西町奉行新見正路日記』 清文堂史料叢書 第119刊
     藪田 貫  編著
              2010年1月20日、清文堂出版発行
              A5判、530頁、10000円+税
  内容目次はこちら
『徳川政権下の大奥と奥女中』
  畑 尚子 著
             2009年12月22日・岩波書店発行
             A5判・416頁・9600円+税
  内容目次はこちら
『上田秋成の思想と文学』
     加藤裕一 著
             2009年10月30日、笠間書院発行
             A5判、338頁、7500円+税
  内容目次はこちら
『山東京伝全集』 第5巻 黄表紙 5
山東京伝全集編集委員会 編
   編集委員 水野稔・鈴木重三・清水正男・本田康雄・
        延広真治・徳田武・棚橋正博
               2009年7月10日、ぺりかん社発行
                 A5判572頁、14000円+税
  内容目次はこちら
『藤井文政堂板木売買文書』(日本書誌学大系97)
        永井 一彰 著
               平成21年6月15日青裳堂書店発行
               A5判 404頁、22000円+税
  内容目次はこちら
『みんなの日本語事典 ―言葉の疑問・不思議に答える―』
        中山緑朗・飯田晴巳・陳力衛・木村義之・木村一 編
               平成21年6月10日 明治書院発行
               A5判 508頁、3800円+税
  内容目次はこちら
『三大編纂物―群書類従・古事類苑・国書総目録―の出版文化史』
      熊田淳美 著
              2009年3月20日・勉誠出版社発行
              B6判・328頁、定価3200円+税
  内容目次はこちら
『江戸の病』
   氏家幹人 著
             2009年4月10日・講談社発行
             講談社選書メチエ・437
             B6判・238頁、定価1600円+税
  内容目次はこちら
『出版機構の進化と原稿料についての総合的研究』
課題番号 18320041 
平成18年度〜20年度 科学研究費補助金
研究種目 基盤研究(B)研究成果報告書
研究代表者 市古夏生(お茶の水女子大学院人間文化創成科学研究科教授)
               平成21年3月・お茶の水女子大学発行
               A4判・132頁、非売品
  内容目次はこちら
『諸家書簡集(二)―古文書講座の記録―』
  茂原の古文書史料集 第14集
      平成21年3月31日・茂原市立図書館発行
      A4判・150頁、頒布価格700円
  内容目次はこちら
『大伝馬町名主の馬込勘解由』
  東京都江戸東京博物館 調査報告書 第21集
      平成21年3月31日・東京都江戸東京博物館発行
      A4判・266頁
  内容目次はこちら
『増補 松会版書目』(日本書誌学大系 96)
 柏崎 順子 編
        平成21年4月9日 青裳堂書店発行
        A5判、256頁、定価16000円+税
  内容目次はこちら
『新編 史跡足利学校所蔵古書分類目録』
              長澤規矩也 編著
               長澤 孝三 編著
        平成21年3月20日発行
        足利市教育委員会事務局 史跡足利学校事務所発行
        B5判、264頁、非売品
  内容目次はこちら
『高梁市立中央図書館所蔵 古書分類目録』
    児玉 享・長澤孝三 編著
             平成21年2月28日・高梁市教育委員会発行
             B5判・総220頁・非売品
  内容目次はこちら
『中世後期禁裏本の復元的研究』
 平成18年度〜20年度 科学研究費補助金
(基盤研究(B))〔課題番号:18320039〕による研究成果報告書
             武井和人(研究代表者)編
             平成21年3月発行、A4判,180頁,非売品
  内容目次はこちら
『嬉遊笑覧(五)』
   長谷川強・江本裕・渡辺守邦・岡雅彦・花田富二夫・石川了 校訂
                2009年3月17日・岩波書店発行
                文庫判,427頁,定価900円+税
                    (岩波文庫 黄275−5)
  内容目次はこちら
『西鶴新解 色恋と武道の世界』
         広嶋 進 著
             2009年3月10日・ぺりかん社発行
             A5判・344頁・定価6000円+税
  内容目次はこちら
『叢 草双紙の翻刻と研究 第30号』
     近世文学研究「叢」の会 編
       平成21年2月・東京学芸大学 人文社会科学系
       日本語日本文学研究講座 発行。B5判・286頁・非売品
  内容目次はこちら
『ホームズ翻訳への道――延原謙評伝』
   中西 裕 著
             2009年2月10日・日本古書通信社発行
             B6判・386頁・定価2500円+税
  内容目次はこちら
『国文学研究史』
   丸山 茂著
              2009年3月15日・文芸社発行
              B6判・136頁・定価1100円+税
  内容目次はこちら
『江戸時代の三都(江戸・京都・大阪)出版法制の比較研究』
  研究代表者 山本 秀樹(岡山大学大学院社会文化科学研究科准教授)
平成16年度〜平成19年度科学研究費補助金(基盤研究(C))研究成果報告書 研究課題番号 16520107
             平成20年3月 山本 秀樹 発行
             A4判・284頁・非売品
  内容目次はこちら
『講談 人情咄集』(新日本古典文学大系 明治編7)
    延広真治 校注
             2008年12月25日・岩波書店発行
             A5判・520頁・定価5600円+税
  内容目次はこちら
『浮世草子研究資料叢書』 全7巻
    倉員 正江・佐伯孝弘 編・解説
         2008年11月25日・クレス出版発行
         A5判・総4654頁・揃定価95000円+税
  内容目次はこちら
『東上総の俳諧― 一松神社の短冊帖から ―』
(茂原の古文書史料集 第13集)  
  茂原市立図書館古文書講座 編集(責任編集 加藤時男)
          平成20年3月31日・茂原市立図書館 刊行
          B5判 162頁・頒布価格700円
  内容目次はこちら
『新版 好色五人女 現代語訳付き』
   井原西鶴 作  谷脇 理史 訳注
           平成20年6月25日・角川学芸出版発行
           角川文庫 15203・316頁・定価819円+税
  内容目次はこちら
『福本和夫著作集 第五巻 葛飾北斎論』
   全10巻 第1回配本
            2008年2月25日・こぶし書房発行
            A5判・470頁・定価5600円+税
  内容目次はこちら
『表紙裏反古を国文学研究資料として活用する方法の開発を目ざす研究』
(科学研究萌芽研究 平成19年・20年度 研究成果報告書)
    渡辺 守邦 著
          平成20年3月30日・実践女子大学文学部発行
          B5判・166頁・非売品
  内容目次はこちら
『折口信夫と近世文学』
     高橋 俊夫 著
               2008年4月30日・清文堂出版発行
               B6判・180頁・定価2400円+税
  内容目次はこちら
『酒田の文学碑と石塔』  
     田村 寛三 著
                平成20年4月8日・同書刊行会発行
                B6判・234頁・定価1700円
  内容目次はこちら
『尾張狂俳の研究』  椙山女学園大学研究叢書 31
   冨田 和子 著
               2008年3月24日・勉誠出版発行
             A5判・744頁・定価17000円+税
  内容目次はこちら
『国文学研究史』
   丸山 茂著
              2008年3月8日・新風舎発行
              B6判・128頁・定価1250円+税
  内容目次はこちら
『三人吉三廓初買』(さんにんきちさくるわのはつがい)
          歌舞伎オン・ステージ14
       延広 真治  編著
               2008年3月1日・白水社発行
               四6判・334頁・定価4600円+税
  内容目次はこちら
『俳文学こぼれ話』
       岡本 勝 著
               平成20年3月11日・おうふう制作
               A5判・572頁・非売品
  内容目次はこちら

『上田秋成の紀行文 研究と注解』(実践女子学園学術・教育研究叢書 15)
        加藤裕一 著
          学校法人 実践女子学園 2008年2月27日発行
          A5判、254頁、非売品
  内容目次はこちら

『叢 草双紙の翻刻と研究 第29号』
       東京学芸大学近世文学研究「叢」の会
            平成20年2月発行、B5判、180頁
  内容目次はこちら

『大東亜戦争後の世界――仲小路彰の「地球論」思想――』
       野島 芳明 著
            平成19年12月23日 展転社発行
            B6判・168頁・2000円+税
  内容目次はこちら

『幕末の大奥 天璋院と薩摩藩』
           畑尚子 著
              2007年12月20日 岩波書店発行
              新書判・214頁・740円+税
  内容目次はこちら

『だれも知らなかった<百人一首>』
           吉海直人 著
               2008年1月1日  春秋社発行
               A5判・236頁・2000円+税
  内容目次はこちら

『上野寛永寺 将軍家の葬儀』 <歴史文化ライブラリー243>
       浦井正明 著
                2007年11月1日・吉川弘文館発行
                B6判・232頁・定価1700円+税
  内容目次はこちら

『近代出版文化を切り開いた 出版王国の光と影―博文館興亡六十年―』
           田村哲三 著
               2007年11月25日  法学書院発行
               46判・212頁・1600円+税
  内容目次はこちら

『西鶴と浮世草子研究』 第2号 特集<怪談> 
           高田衛・有働裕・佐伯孝弘 責任編集
           2007年11月10日・笠間書院発行
           A5判・304頁・定価2500円+税
  内容目次はこちら

『井上靖の詩の世界 生誕百年記念』
     三鬼 宏 著
        2007年10月20日・文芸社 発行
        A5判・502頁、定価2200円+税
  内容目次はこちら

『近世文学雑記帳』
     前田金五郎 著
        平成19年11月22日・勉誠出版 発行
        A5判・342頁、定価10000円+税
  内容目次はこちら

『旗本夫人が見た江戸のたそがれ――井関隆子のエスプリ日記』
     深沢秋男 著
        2007年11月20日・文藝春秋 発行
        文春新書・606、232頁、定価730円+税
  内容目次はこちら

『武将誹諧師徳元新攷』
     安藤武彦 著
          2007年11月2日・和泉書院 発行
          A5判、280頁、定価10000円+税
  内容目次はこちら

『続 和本入門 江戸の本屋と本づくり』
     橋口侯之介 著
          2007年10月15日日・平凡社 発行
           B6判、270頁、定価2200円+税
  内容目次はこちら

『南総里見八犬伝 名場面集』 三弥井古典文庫
     湯浅佳子 編
          平成19年9月20日・三弥井書店 発行
           B6判、256頁、定価2100円+税
  内容目次はこちら

『律苑僧宝伝』 唐招提寺・律宗戒学院叢書 第二輯
       関口靜雄・山本博也 編著
       平成19年2月15日、昭和女子大学近代文化研究所発行。
       A4判・390頁、定価10000円+税
  内容目次はこちら

『近世文学考』
     長谷川 強 著
            2007年6月・汲古書院 発行
            A5判、282頁、定価6000円+税
  内容目次はこちら

『色里三所世帯・浮世栄花一代男』 決定版対訳西鶴全集 十七
訳注 冨士 昭雄
          平成19年年6月10日 明治書院発行
          A5判、310頁、4500円+税
  内容目次はこちら

『世界文学としての 芥川龍之介』
     関口 安義 著
        2007年6月15日・新日本出版社 発行
        B6判、254頁、定価2000円+税
  内容目次はこちら

『橄欖(カンラン)』
 宋代詩文研究会発行(早稲田大学教育学部16号館806研究室)
  内容目次はこちら

『仏のいのち 佐藤正眞老師 僧堂口宣集』
       田村寛三 編
平成19年5月10日、『仏のいのち 佐藤正眞老師 僧堂口宣集』刊行会発行。
                        (酒田市本町1−1−5)
B6判・186頁、1500円
  内容目次はこちら

『酒田の伝説と伝承』
     田村寛三著
  平成18年11月3日・『酒田の伝説と伝承』刊行会 発行
                 (酒田市本町1−1−5)
  B6判、210頁、定価1300円 
  内容目次はこちら

『日本大学総合学術情報センター所蔵 古典籍資料目録―草双紙編― 7』
     古典籍資料目録編集委員会 編集
  平成19年3月20日・日本大学総合学術情報センター 発行
  B5判、80頁、非売品
  内容目次はこちら

『典籍逍遥 大東急記念文庫の名品』
       長谷川強 監修
     2007年年3月31日、大東急記念文庫 編集・発行
      A4判・128頁
  内容目次はこちら

『雨新者の詩想』石村柳三 詩論集
          2007年4月15日 コールサック社発行
          A5判、464頁、2000円+税
  内容目次はこちら

『保生大帝 台北大龍●(山+同)保安宮の世界』』
            尾ア保子(おさき やすこ)著
            2007年3月28日、春風社 発行
            A5判、236頁、定価2800円+税
  内容目次はこちら

『句集 夏の楽しみ』
            大輪靖宏 著
          平成19年3月31日 角川書店発行
           B6判、216頁、2667円+税
  内容目次はこちら

『写楽 江戸人としての実像』
            中野三敏 著
         2007年年2月25日、中央公論新社発行
         中公新書1886、202頁、760円+税
  内容目次はこちら

『近世国書板本の研究』
龍谷大学仏教文化研究所共同研究報告書<2005年度>
日下幸男 編
              龍谷大学文学部 日下研究室 発行
      平成18年3月1日発行、A5判、396頁、非売品
  内容目次はこちら

『叢 草双紙の翻刻と研究 第28号』
       東京学芸大学近世文学研究「叢」の会

            東京学芸大学………………人文社会学系
            日本語日本文学研究講座………黒石陽子
            平成19年2月発行、B5判、266頁
  内容目次はこちら

『上州 富永家の俳諧』
               玉城 司著

           2007年1月30日 信毎書籍出版センター発行
           A5判・520頁、定価5000円(本体+税)
  内容目次はこちら

『論集 樋口一葉 W』
               樋口一葉研究会編

                 平成18年11月25日 おうふう発行
                 A5判・278頁、定価4800円+税
  内容目次はこちら

『近世語法研究』
               坂梨隆三著

     平成18年11月20日 武蔵野書院発行
     A5判・444頁、定価13000円+税
  内容目次はこちら

『ことばのとびら』
               都染直也著

              2006年12月16日 神戸新聞総合出版センター発行
              B6判・240頁、定価1500円+税
  内容目次はこちら

『昭和の天才仲小路彰―終戦工作とグローバリズム思想の軌跡―』
               野島芳明 著

              2006年7月30日・展転社発行
              B6判・318頁・定価3000円+税
  内容目次はこちら

『大アジア思想活劇』
               佐藤哲朗 著

              2006年6月30日・オンブック発行
              B6判・462頁・定価4200円+税
  内容目次はこちら

『草双紙事典』
               叢の会 編

              2006年8月10日・東京堂出版発行
              A5判・388頁・定価6500円+税
  内容目次はこちら

『佐渡江戸時代史年表』
             山本仁・田中圭一・本間澪子 編著

                平成17年3月25日・佐渡史学会発行
         A5判・398頁・(非売品)頒価5000円、送料340円
  内容目次はこちら

『地蔵の島・木食の島』
             田中圭一著

                平成17年7月17日・田中圭一発行
        B6判・224頁・(非売品)頒価1700円、送料210円
  内容目次はこちら

『長谷川元良伝―近代医療の担い手』
             田中圭一著

                平成18年6月8日・田中圭一発行
        B6判・140頁・(非売品)頒価1300円、送料210円
  内容目次はこちら

『これからホームページをつくる研究者のために』
             岡本 真 著

              2006年8月10日・築地書館発行
              A5判・274頁・2800円+税
  内容目次はこちら

『森鴎外「我百首」と「舞姫事件」』
             小平 克 著

              2006年6月25日・同時代社発行
              B6判・348頁・2500円+税
  内容目次はこちら

『和本入門――千年生きる書物の世界』
       橋口 侯之介 著

                2005年10月19日………平凡社発行
                B6判、254頁、定価2200円+税
  内容目次はこちら

『芥川龍之介 房総の足跡』
       市原 善衛 著

               2006年5月20日………文芸社発行
               B6判、154頁、定価1300円+税
  内容目次はこちら

『「仮名書き法華経」研究序説』
       野沢勝夫 著

              2006年3月30日・勉誠出版発行
              A5判・402頁・13000円+税
  内容目次はこちら

『『日本永代蔵』成立論談義 回想・批判・展望』(西鶴を楽しむ 別巻 1)
       谷脇理史 著

               2006年4月25日・清文堂出版発行
               B6判、292頁、定価3200円+税
  内容目次はこちら

『和歌をひらく 第四巻  和歌とウタの出会い』
       浅田徹・勝原晴希・鈴木健一・花部英雄・渡部泰明 編集

              2006年4月19日・岩波書店発行
              A5判・254頁・・3700円+税
  内容目次はこちら

『近世出版文化史における<雑書>の研究』
       高木 元 編

               平成18年3月31日・千葉大学大学院 社会文化科学研究科発行
               B5判、108頁、非売品
  内容目次はこちら

『日本大学総合学術情報センター所蔵 古典籍資料目録 ―近世小説編― 6』
       古典籍資料目録編集委員会 編集

               平成18年3月20日・日本大学総合学術センター発行
               B5判、80頁・・非売品
  内容目次はこちら

『海外から見た日本文学の研究―内と外をのりこえて―』(第29回 国際日本文学研究集会会議録 2005)
       国文学研究資料館編

               2006年3月・国文学研究資料館発行
               A5判、200頁、国文学研究資料館閲覧室で、500円で販売
  内容目次はこちら

『叢 草双紙の翻刻と研究 第27号』
       東京学芸大学近世文学研究「叢」の会

            東京学芸大学………………人文社会学系
            日本語日本文学研究講座………黒石陽子
            平成18年2月発行、B5判、318頁
  内容目次はこちら

『寺社縁起の文化学』
       堤邦彦・徳田和夫 編

               2005年11月30日・森話社発行
               A5判,366頁,定価6500円+税
  内容目次はこちら

『春夏秋冬』
       森川昭 著

               平成17年11月21日,翰林書房発行
               B6判,168頁,非売品
  内容目次はこちら

『近世文学雑考』
       前田金五郎著

               平成17年11月20日・勉誠出版発行
               A5判、676頁、22000円+税
  内容目次はこちら

『福沢諭吉の手紙』
       慶應義塾 編

               2004年5月6日・第2刷 岩波書店発行
               文庫判,336頁,定価760円+税
                   (岩波文庫 青102−6)
              『福沢諭吉の手紙』編集委員会
               小室正紀・坂井達朗・寺崎修・西沢直子・松崎欣一
  内容目次はこちら

『嬉遊笑覧(四)』
       喜多村キン庭 著

               2005年8月19日・岩波書店発行
               文庫判,414頁,定価900円+税
  内容目次はこちら

『紀貫之』
       藤岡 忠美 著

               2005年8月10日,講談社発行
               講談社学術文庫,322頁,1200円+税
  内容目次はこちら

『西鶴研究―小説篇―』 
       江本 裕 著

                平成17年7月11日,新典社発行
                 A5判,350頁,10080円
  内容目次はこちら

『近世畸人伝』 
      伴蒿蹊著・中野三敏校注

                  2005年5月10日 中央公論社発行
                  新書判・246頁・定価1450円+税
  内容目次はこちら

『古典をどう読むか』 
      秋山 虔 著

                    2005年1月13日・・笠間書院発行
                    B6判・294頁・定価2200円+税
  内容目次はこちら

『広益俗説弁続編』 
      井沢 蟠竜 著  白石良夫・湯浅佳子 校訂

                    2005年2月93日・・・平凡社発行
                    36判・406頁・定価3000円+税
  内容目次はこちら

『深沢七郎 回想録』
      森田 進 著

                 200411月30日、森田美術館発行
                 B6判・114頁・定価1000円+税
内容目次はこちら。

『「幸福」の可能性』----逆風の中の文学者たち
      小笠原 賢二 著

                2004年11月25日・・洋々社発行
                四六判・260頁・定価2400円+税
内容目次はこちら。

『近世新畸人伝』
      中野 三敏 編

                 2004年11月16日・岩波書店発行
                 文庫判・268頁・定価1100円+税
                 岩波現代文庫・学術・134
内容目次はこちら。

『芭蕉』
      岡本 勝 著

                 2004年8月3日・・中日新聞社発行
                 四6判・230頁・定価1700円+税
内容目次はこちら。

『井関隆子の研究』
      深沢秋男 著

                 2004年11月1日 和泉書院
                 A5判・450頁・10500円
内容目次はこちら。

『美當一調・桃中軒雲右衛門関係新聞資料』
      安田宗生 編

                 2004年6月30日   龍田民俗学会発行
                 A4判・379頁・代金(送料共)3000円
内容目次はこちら。

『江戸という幻景』
      渡辺京二 著

                 2004年6月30日・・・弦書房発行
                 四六判・260頁・定価2400円+税
内容目次はこちら。

『江島其磧と気質物』
      佐伯孝弘 著

                 2004年7月30日・・・若草書房発行
                 A5判・334頁・定価10000円+税
内容目次はこちら。

『かげろふの日記残闕』
      堀辰雄 著

             堀辰雄生誕100年記念版(未公刊資料)
             平成16年6月20日・限定500部・竹林館発行
             大阪市北区東天満2−9−4千代田ビル東館405
              A5判・和装10丁・定価4500円+税
内容目次はこちら。

『西鶴を楽しむ 3』 創作した手紙『万の文反古』
      谷脇 理史 著

               2004年7月28日・・・清文堂発行
               B6判,326頁,定価2800円+税
内容目次はこちら。

『嬉遊笑覧(三)』
      長谷川強・江本裕・渡辺守邦・岡雅彦・花田富二夫・石川了  校訂
               2004年7月16日・岩波書店発行
               文庫判,468頁,定価900円+税
                   (岩波文庫 黄275−3)
内容目次はこちら。

『山東京伝全集』第4巻・黄表紙4
      山東京伝全集編集委員会編(水野 稔・鈴木重三・清水正男・本田康雄・
                   延広真治・徳田 武・棚橋正博)

               2004年7月10日・初版第1刷・ぺりかん社発行
               A5判・620頁・・・・・・定価14000円+税
内容目次はこちら。

『祐天寺年表3』祐天寺の中興祐天寺研究室編集
                  平成16年5月15日,宗教法人祐天寺発行
                  B5判,312頁,非売品
内容目次はこちら。

『招提千歳伝記』唐招提寺・律宗戒学院叢書 第一輯関口静雄・山本博也 編著
                   平成16年2月15日,初版第1刷
                   昭和女子大学近代文化研究所発行
                   A4判,226頁,定価10000円+税
内容目次はこちら。

『近世前期文学研究―伝記・書誌・出版―』塩村 耕 著
                   平成16年3月30日・若草書房発行
                   A5判,397頁,定価12000円+税
内容目次はこちら。

『ベーベルの女性論再考』
              昭和女子大学女性文化研究叢書第4集
              昭和女子大学女性文化研究所編
                  2004年3月31日,御茶の水書房発行
                  A5判,290頁,定価5600円+税
内容目次はこちら。

『近世の語彙表記』坂梨 隆三 著
                   平成16年2月20日・・武蔵野書院発行
                   A5判,520頁,定価15000円+税
内容目次はこちら。

『嬉遊笑覧(二)』長谷川強・江本裕・渡辺守邦・岡雅彦・花田富二夫・石川了 校訂

                   2004年2月17日・岩波書店発行
                   文庫判,427頁,定価800円+税
                       (岩波文庫 黄275−2)
内容目次はこちら。

西鶴を楽しむ2 経済小説の原点『日本永代蔵』谷脇 理史 著
                   2004年3月6日  清文堂出版発行
                   B6判,308頁,定価2800円+税
内容目次はこちら。

『叢 草双紙の翻刻と研究』(第25号)東京学芸大学「叢の会」
                  平成16年2月,東京学芸大学言語文学
                  第一学科古典文学第六研究室(黒石陽子)
                  発行,B5判,348頁,非売品
内容目次はこちら。

『西鶴をよむ』長谷川 強 著 
                   平成15年12月25日・笠間書院発行
                   B6判,238頁,定価2200円+税
内容目次はこちら。

『西鶴連句注釈』前田金五郎 著
                 平成15年12月20日・・・勉誠出版発行
                 A5判,1036頁,定価28500円+税
内容目次はこちら。

Rise, Ye Sea Slugs! (邦題:浮け海鼠千句也)
                robin d. gill 著
 paraverse press 刊
                ISBN 0-9742618-0-7
                B5変型判 480ページ
内容目次はこちら。

『栄花物語の乳母の系譜』新田孝子 著
                2003年10月15日,風間書房発行
                A5判,1134頁,定価32000円+税
内容目次はこちら。

『西鶴を楽しむ1 『好色一代女』の面白さ・可笑しさ』谷脇 理史 著
                 平成15年10月15日, 清文堂出版発行
                 四六判,289頁,定価2800円+税
内容目次はこちら。

『源氏物語の変奏曲―江戸の調べ』鈴木 健一 編
                 平成15年9月24日, 三弥井書店発行
                 A5判,268頁,定価2800円+税
内容目次はこちら。

『寛永版書目 并 図版』(日本書誌学大系 91)後藤 憲二 編
                 平成15年6月25日, 青裳堂書店発行
                 A5判,282頁,定価18000円+税
内容目次はこちら。

『落語の愉しみ』(落語の世界 1)延広真治・山本進・川添裕 編
                   2003年6月10日, 岩波書店発行
                   B6判,258頁,定価3000円+税
内容目次はこちら。

『文集 吉田幸一先生敬慕』古典文庫会員有志一同 編
                   平成15年4月12日発行
                   古典文庫判・256頁 非売品
                   発行所 〒353−0007 志木市柏町
                       5−18−3 鳥越方
                       会員有志一同事務局
内容目次はこちら。

『古代中世和歌文学の研究』藤岡忠美先生喜寿記念論文集刊行会 編
                   2003年2月17日   和泉書院発行
                   A5判,504頁,定価12500円+税
内容目次はこちら。

『子規の像、茂吉の影』梶木 剛 著
                 平成15年3月1日, 短歌新聞社発行
                 B6判,436頁,定価3500円+税
内容目次はこちら。

『叢 草双紙の翻刻と研究』(第24号)東京学芸大学「叢の会」
                 平成15年2月,東京学芸大学言語文学
                 第一学科古典文学第六研究室(黒石陽子)
                 発行,B5判,350頁,非売品
内容目次はこちら。

『山東京山伝奇小説集』 江戸怪異綺想文芸大系・4
高木元 編
                 2003年1月30日,  国書刊行会発行
                 A5判,1068頁,定価18000円+税
内容目次はこちら。

『俳句に生かす至言』 大輪靖宏 著
                 平成14年12月30日,富士見書房発行
                 B6判,262頁, 定価2500円+税
内容目次はこちら。

『福島県主題書誌総覧』 菅野俊之 編
           2002年11月30日,工房ポチ&アプリコット発行
                    福島市方木田字辻46・3 菅野方
                    B5判,170頁,定価2000円
内容目次はこちら。

『桜斎随筆』第7巻〜第12巻(第3回配本) 鹿島則孝編著  村上直・深沢秋男 編
                  2002年11月10日,本の友社発行
                  B5判,全6巻,全2682頁,
                  揃定価120000円+税
内容目次はこちら。

『落語の鑑賞201』 延広真治監修 二村文人・中込重明著
                 平成14年9月5日,新書館発行
                 B6判,230頁,定価1,800円+税
内容目次はこちら。

『俳諧とその周辺』 森川昭 著
                 平成14年9月20日,翰林書房発行
                 B6判,289頁,定価2,500円+税
内容目次はこちら。

『西鶴全作品エッセンス集成』 浮橋康彦 編
                 平成14年8月10日,和泉書院発行
                 A5判,307頁,定価2,000円+税
内容目次はこちら。

『江戸文芸とともに』 水野 稔 著
                 平成14年8月19日,ぺりかん社発行
                 A5判,864頁,定価12,000円+税
内容目次はこちら。

『蕪村の風景』 石川l真弘 著
                   平成14年7月30日,富士見書房発行
                   B6判,238頁,定価2500円+税
内容目次はこちら。

『幸田露伴集』 新日本古典文学大系《明治編》22
                   2002年7月24日,岩波書店発行
                   登尾豊・関谷博・中野三敏・肥田晧三 校注
                   A5判,556頁,定価5600円+税
内容目次はこちら。
『斎藤徳元研究』 安藤武彦 著
                   2002年7月15日,和泉書院発行
                   A5判,上下2巻,1006頁,
                   定価35000円+税
内容目次はこちら。
『秋成と宣長 近世文学思考論序説』 小椋嶺一 著
                   2002年6月3日 翰林書房 発行
                   A5判 540頁 14000円+税
内容目次はこちら。
『嬉遊笑覧(一)』 喜多村●(竹カンムリに均)庭 著
長谷川強・江本裕・渡辺守邦・岡雅彦・花田富二夫・石川了  校訂
                   2002年4月16日,岩波書店発行
                   文庫判,370頁,定価760円+税
                    (岩波文庫 黄275−1)
内容目次はこちら。
『文学にみられる「運命」の諸相』    ―近世文学・太宰治・芹沢光治良― 森田喜郎 著
                   2002年3月25日 勉誠出版 発行
                   A5判 642頁 20000円+税
内容目次はこちら。
『講談資料集成』第二巻 菊池真一 編
                  2002年3月25日 和泉書院 発行
                  A5判 328頁 10000円+税
内容目次はこちら。
『泉鏡花集』新日本古典文学大系 明治編20 東郷克美・吉田昌志 校注
                  2002年3月18日 岩波書店 発行
                   A5判 494頁 5200円+税
内容目次はこちら。
『女性文化とジェンダー』 昭和女子大学女性文化研究所編
                 2002年3月12日 御茶の水書房発行
                   A5判 272頁 4800円+税
内容目次はこちら。
『俳文学の森で』 岡本 勝 著
                 平成14年3月3日 北溟社 発行
                   B6判 208頁 2000円+税
内容目次はこちら。
『内閣文庫 思い出咄』 長澤 孝三 編
               平成13年10月1日 長澤孝三 発行
                     B6判 124頁 非売品
内容目次はこちら。
『文科系学生のインターネット検索術』 大串 夏身著
         2001年11月8日,第1版第1刷,青弓社発行
         B6判 184ページ 1600円+税
内容目次はこちら。
『桜斎随筆』全18巻 鹿島則孝 編著
鹿島則良・村上直・深沢秋男 編
            B5判 全7000ページ 本の友社発行
第2回配本  13巻〜18巻(原本・38冊〜60冊)2001年11月10日発行
第3回配本  7巻〜12巻(原本・23冊〜37冊)2002年秋発行予定
第1回配本  1巻〜6巻(原本・1冊〜22冊)2001年11月10日既刊
       B5判・上製本・各配本全6巻セット定価12万円+税
内容目次はこちら。
『時代を超える意志─昭和作家論抄』 小笠原賢二 著
            2001年10月30日  本の友社発行
           B6判 312ページ 定価2500円+税
内容目次はこちら。
『玉塵抄の語法』 山田 潔 著
            2001年9月10日  清文堂出版発行
            A5判 402ページ 11500円+税
内容目次はこちら。
『伊勢物語の江戸―古典イメージの受容と創造』 鈴木健一 著
2001年9月28日,森話社発行。
B6判,197頁,定価2,200円+税
内容目次はこちら。
『増補改訂 小野篁集・篁物語の研究   影印 資料 翻刻 校本 対訳 研究 使用文字分析 総索引』
平林文雄・財団法人水府明徳会 編著
平成13年6月15日初版1刷 和泉書院発行
B5判・360ページ   10000円+税
内容目次はこちら。
『新訂 東都歳事記 上・下』 市古夏生・鈴木健一 校訂
上 2001年5月9日 第1刷 筑摩書房発行
ちくま学芸文庫 278ページ 1000円+税
下 2001年6月6日 第1刷 筑摩書房発行
ちくま学芸文庫 334ページ 1100円+税
内容目次はこちら。
『元禄文学を学ぶ人のために』 井上敏幸・上野洋三・西田耕三 校訂
2001年4月10日,世界思想社発行。
B6判,282頁,定価2200円+税
内容目次はこちら。
『江戸名所花暦』 市古夏生・鈴木健一 校訂
2001年4月10日,筑摩書房発行。
文庫判,286頁,定価900円+税
内容目次はこちら。
『講談資料集成・第一巻』 菊池真一 編
2001年3月25日,和泉書院発行。
A5判,344頁,定価10000円+税
内容目次はこちら。
『山東京伝全集・第三巻・黄表紙3』 山東京伝全集編集委員会編
(水野稔・鈴木重三・清水正男・本田康雄・
延広眞治・徳田武・棚橋正博)
2001年3月20日,ぺりかん社発行。
A5判,602頁,定価14000円+税
内容目次はこちら。
『新訂 身延鑑』 藤井日光 編著
2001年2月16日,身延山久遠寺発行。
A5判,260頁,非売品
内容目次はこちら。
『写生の文学−正岡子規・伊藤左千夫・長塚節』 梶木 剛 著
平成13年3月4日,短歌新聞社発行。
46判,408頁, 定価3500円
内容目次はこちら。
『茶と文芸』(茶道学大系九) 千宗室監修・戸田勝久編
平成13年2月9日,淡交社発行。
A4判 431ページ 8000円+税
内容目次はこちら。
『西鶴のおもしろさ』 江本裕・谷脇理史 著
平成13年3月1日,勉誠出版発行。勉誠新書7
新書判 264ページ 950円+税
内容目次はこちら。
『西鶴発句注釈』 前田金五郎 著
平成13年1月1日,勉誠出版発行
A5判 226ページ 6500円+税
内容目次はこちら。
『昔の先生今の先生』 長澤規矩也 著
平成12年11月21日 発行
新書判 198ページ 非売品
内容目次はこちら。
『芸文余韻─江戸の書物』(木村三四吾著作集 W 資料篇)
木村三四吾 著
平成12年12月15日,八木書店 発行
A5判 484ページ 12000円+税
内容目次はこちら。
『小田切秀雄全集』全18巻・別巻
小田切秀雄著
2000年11月20日 勉誠出版発行
A5判・全19冊・152000円+税
内容目次はこちら。
『東京大学国文学研究室所蔵 古典籍目録』
東京大学国文学研究室編
2000年6月30日発行
B5判 256頁 非売品
内容目次はこちら。
『桜斎随筆』
鹿島則孝 編著
鹿島則良・村上直・深沢秋男 編
2000年11月10日 本の友社発行
B5判・上製本・第一回配本・全6巻セット定価12万円+税別
内容目次はこちら。
『近世三重の俳人たち』
岡本 勝 著

平成12年10月10日 おうふう発行
B6判 210ページ 1900円+税
内容目次はこちら。
『秋成研究』
長島弘明 著

平成12年9月25日 東京大学出版会発行
A5判 384ページ 6500円+税
内容目次はこちら。
『平賀源内の文芸史的位置』
石上敏 著

平成12年7月7日 北溟社発行
B6判 264ページ 2500円+税
内容目次はこちら。
『明治のおもかげ』
鶯亭金升著・延廣眞治解説

平成12年6月16日 岩波書店発行
岩波文庫 304ページ 600円+税
内容目次はこちら。
『江戸の文事』
延廣 眞治 編

平成12年4月30日 ぺりかん社発行
A5判 590ページ 10000円+税
内容目次はこちら。
『近古史談 注釈索引篇』
菊池 真一 編

平成12年3月31日 和泉書院発行
A5判 302ページ 8000円+税
内容目次はこちら。
『狂文宝合記』の研究
小林ふみ子・鹿倉秀典・延広真治・広部俊也・
松田高行・山本陽史・和田博通 編著

平成12年2月18日 汲古書院発行
A5判 315ページ 4500円+税
内容目次はこちら。
『浮世草子集』
新編・日本古典文学全集・65
校注・訳 長谷川強
平成12年3月20日 小学館発行
A5判 598ページ 4657円+税
内容目次はこちら。
『近代の童謡作家研究』
滝沢典子 著
平成12年2月4日 翰林書房発行
A5判 734ページ 24000円+税
内容目次はこちら。
『山東京伝全集』 第7巻 [合巻2]
編集委員
水野稔・鈴木重三・清水正男・本田康雄・延広真治・徳田武・棚橋正博
平成11年12月30日 ぺりかん社発行
A5判 484ページ 13000円+税
内容目次はこちら。
『紫峰句集 凍炎』
井浦 芳信 著
平成11年12月8日  鎌倉蘭亭文庫発行
B6判 256ページ  非売品
内容目次はこちら。
『動詞研究の系譜―研究と資料―』
中山 緑朗 著 平成11年11月20日 明治書院発行
A5判 480ページ 15000円+税
内容目次はこちら。
『百人一首註釈書目略解題』 百人一百注釈書叢刊 1
吉海 直人 編著 平成11年11月20日 和泉書院発行
A5判 218ページ 6000円+税
内容目次はこちら。
『近世文芸への視座』─西鶴を軸として─
谷脇理史 著 平成11年11月24日 新典社発行
A5判 382ページ 8000円+税
内容目次はこちら。
『実朝・仙覚・鎌倉歌壇の研究』
志村士郎 著 平成11年9月20日 新典社発行
A5判 302ページ 8000円+税
内容目次はこちら。
『梵雲庵雑話』
淡島寒月著・延広真治解説 平成11年8月18日 岩波書店発行
岩波文庫・緑159−1
470ページ 800円+税
内容目次はこちら。
『福島県人物書誌総覧』
―福島県関係書誌の書誌シリーズ T―
菅野俊之 編 1999年9月20日,工房ポチsアプリコット
154ページ,2000円
発行所 福島市方木田字辻46−3 菅野方 工房ポチsアプリコット
内容目次はこちら。
『江戸狂歌本撰集』第4巻
延広真治責任編集 1999年6月30日,東京堂出版発行
A5判 316ページ,15000円+税
内容目次はこちら。
『生と死』の図像学(明治大学公開文化講座)
明治大学人文科学研究所編 1999年3月31日,風間書房発行
新書判 244ページ,762円+税
内容目次はこちら。
『新訂 都名所図会 5』
市古夏生・鈴木健一 校訂 1999年6月10日,筑摩書房発行
ちくま学芸文庫・506ページ,1400円+税
内容目次はこちら。
『新訂 都名所図会 4』
市古夏生・鈴木健一 校訂 1999年5月10日,筑摩書房発行
ちくま学芸文庫・452ページ,1300円+税
内容目次はこちら。
『上田秋成の研究』
中村 博保 著 平成11年4月30日,ぺりかん社発行
A5判 514ページ  8800円+税
内容目次はこちら。
『新訂 都名所図会 3』
市古夏生・鈴木健一 校訂 1999年4月8日,筑摩書房発行
ちくま学芸文庫・316ページ,1100円+税
内容目次はこちら。
『新訂 都名所図会 2』
市古夏生・鈴木健一 校訂 1999年3月10日,筑摩書房発行
ちくま学芸文庫・350ページ,1200円+税
内容目次はこちら。
『新訂 都名所図会 1』
市古夏生・鈴木健一 校訂 1999年2月10日,筑摩書房発行
ちくま学芸文庫・226ページ,900円+税
内容目次はこちら。
『蔦重出版書目』
鈴木 俊幸 編 平成10年12月25日,青裳堂書店発行
A5判,536ページ,35000円+税
内容目次はこちら。
『女筆手本解題』
小泉 吉永 著 平成10年12月25日,青裳堂書店発行
A5判,354ページ,19000円+税
内容目次はこちら。
『百人一首への招待』
吉海 直人 著 平成10年12月20日,筑摩書房発行
新書判,216ページ,660円+税
内容目次はこちら。
『反骨者 大田南畝と山東京伝』
小池 正胤 著 平成10年10月28日,教育出版発行
B6判,202ページ,1500円+税
内容目次はこちら。
『さかた風土記』
田村 寛三 著 平成10年10月25日,さかた風土記刊行会発行
A5判,412ページ,2800円+税
内容目次はこちら。
『邦訳日葡辞書逆引索引』
山田 潔 編 平成10年11月10日,笠間書院発行
A5判,398ページ,8800円+税
内容目次はこちら。
『木村三四吾著作集 V 書物散策―近世版本考―』
木村三四吾 著 平成10年10月15日,八木書店発行
A5判,464ページ,9800円+税
内容目次はこちら。
『神宮々司拝命記』
鹿島則良・加藤幸子・深沢秋男 編 平成10年7月25日,深沢秋男発行
A5判,140ページ,非売品
内容目次・申込方法はこちら。
『笑いと創造』第一集
ハワード・ヒベット+日本文学笑い研究会 編 平成10年7月18日,勉誠出版発行
A5判,384ページ,3800円+税
内容目次はこちら。
『奥の細道』物語
岡本勝 著 平成10年7月10日,東京堂出版発行
B6判,196ページ,1800円+税
内容目次はこちら。
『江戸詩歌の空間』
鈴木健一 著 平成10年7月7日,森話社発行
B6判,318ページ,3400円+税
内容目次はこちら。
『木村三四吾著作集 U 滝沢馬琴―人と書翰―』
木村三四吾 著 平成10年6月22日,八木書店発行
A5判,496ページ,9800円+税
内容目次はこちら。
『江戸のこころ ―浮世と人と文学と―』
谷脇理史 著 平成10年6月22日,新典社発行
B6判,254ページ,1800円+税
内容目次はこちら。
『彩の人 建部綾足』(日本の作家・51)
玉城司 著 平成10年6月20日,新典社発行
B6判,286ページ,2300円+税
内容目次はこちら。
『『身延山図経』の研究』
北澤光昭 著 平成10年6月15日,地人館発行
B5判,426ページ,18000円+税
内容目次はこちら。
『日本古典文学大事典』
大曽根章介・服部幸雄・檜谷昭彦・森川昭 他編 平成10年6月10日,明治書院発行
B5判,1450ページ,25000+税
特別定価 23000円+税(10年12月31日まで)
日本古典文学に関する事項,8000を五十音順に配列,索引を付す。
『日本近世文学研究の新領域』
宗政五十緒 編 1998(平成10)年5月10日,思文閣発行
A5判,304ページ,6800円+税
編者の龍谷大学定年退職記念論文集。
内容目次はこちら。
『上田秋成・「春雨物語」の研究』
東喜望 著 平成10年5月6日,法政大学出版局発行
B6判,206ページ,1900円+税
内容目次はこちら。
『守武千句考証』
沢井耐三 著 平成10年2月28日,汲古書院発行
A5判,754ページ,18000円+税
内容目次はこちら。
『木村三四吾著作集 T 俳書の変遷―西鶴と芭蕉―』
木村三四吾 著 平成10年1月30日,八木書店発行
A5判,508ページ,9800円+税
内容目次はこちら。


---------------
はじめに戻る