『中世後期禁裏本の復元的研究』
 平成18年度〜20年度 科学研究費補助金
(基盤研究(B))〔課題番号:18320039〕による研究成果報告書
    

             武井和人(研究代表者)編
             平成21年3月発行、A4判,180頁,非売品
                      


  目  次


 1 室町後期禁裏本をめぐつて

中世禁裏本襍攷 …………………………………… 武井 和人   1
『栄花物語』梅沢本と西本願寺本付、足利将軍家の蔵書 
        …………………………………… 久保木秀夫  11
『井蛙抄』の官本について ……………………… 小林 大輔  25
『新続古今集』の撰進をめぐって―後花園天皇期の禁裏文庫―
        …………………………………… 酒井 茂幸  35
文明新写禁裏本「二十一代集」の存在意義を問う
―飛鳥井雅章筆「二十一代集」を中心に― …… 中條 敦仁  45
山科言継・言経と禁裏―謡本の受容をめぐって―
        …………………………………… 伊藤 慎吾  61

 2 禁裏本をめぐる諸問題

鎌倉時代における『源氏物語』の書写態度
―空蝉巻における陽明文庫本と玉里文庫本を通して― 
        …………………………………… 新美 哲彦  71
『後二條天皇御集』書誌 小考 ………………… 石澤 一志  81
『後素集』の『帝鑑図説』利用―狩野一渓の画題理解に関する一考察―
       …………………………………… 小助川元太   85
上野学園大学日本音楽史研究所蔵『禁裏御文庫楽書并御楽器之目録』
について   …………………………………… 田中 幸江   97

 3 資料篇

『言国卿記』所引書名索引 …………………… 相原 宏美  115
宮内庁書陵部蔵 二十一代集(吉田兼右筆、五一〇−一三)
奥書・識語集成 ………………………………… 石澤 一志  125
宮内庁書陵部蔵 二十一代集(飛鳥井雅章筆、五〇八−二○八)
奥書・識語集成 ………………………………… 石澤 一志  133
国立歴史博物館蔵高松宮家伝来禁裏本二十一代集
奥書・識語 ……………………………………… 中條 敦仁  151
薬師寺蔵「持明院家歌道書道聞書傳書」略目録(稿)
       …………………………………… 武井 和人  159



新刊案内(近世文学・その他)に戻る
はじめに戻る