『昔の先生今の先生』

                           長澤規矩也著 著
                 ◎昭和四十五年四月十日
                  愛育出版株式会社 初版発行
                  新書判 170ページ 定価300円
                 ◎平成十二年十一月二十一日
                  長澤規矩也二十年祭記念 増補版発行
                  発行者 長澤孝三
                  新書判 198ページ 非売品

目 次
 序
 岩元先生と菅先生……………………………………………  1
 一高の先生がた……………………………………………… 11
 服部博士と白鳥博士………………………………………… 27
 東京帝大の先生がた………………………………………… 39
 東京帝大以外の大学教授…………………………………… 61
 府立四中の先生がた………………………………………… 81
 昔の教師と今の教師………………………………………… 89
 学生生徒の希望と教師の立場………………………………101
 わが教師生活(一)…………………………………………111
 わが教師生活(二)…………………………………………131
 わが教師生活(三)…………………………………………151
    ○
 東京帝大の門閥………………………………………………171

参 考
  あとがき
 昭和五十五年十一月二十一日、満七十八歳の生涯を終えた養父
 長澤規矩也は、大人命として、本年、神道の一つの区切りの二
 十年祭を迎えることとなりました。
 この間、多くの方々から、折りに触れ、御厚情を賜り、感謝申
 し上げます。この二十年祭を迎えるにあたり、特徴のある生涯
 を終えた故人を偲ぶ縁としていただきたく、今も「いかにも先
 生らしい」との評をいただく『昔の先生今の先生』に、原稿の
 まま残されていた一篇を附して、刊行することにいたしました。
 再刊に際し、この遺稿を附すことを思い立ったのは、かなりの
 懐古談なれば、特定の方々に御迷惑をお掛けすることも少ない
 のではと考えての計画ではありますが、故人が、生前発表しな
 かったのには、それなりの理由があったかも知れず、御不快を
 与える結果となった方々には勿論、故人にも過ちを犯している
 のではとの不安もありますが、いかにも養父らしい語り口のな
 かに、故人を偲ばんと計画したまでであることを一言申し添え
 ます。
 平成十二年十一月
                      長 澤 孝 三

新刊案内(近世文学・その他)に戻る
はじめに戻る