『西鶴をよむ』長谷川 強 著 
      ■古典ルネッサンス 国文学研究資料館 企画■

                   平成15年12月25日・笠間書院発行
                   B6判,238頁,定価2200円+税


  目  次
 は し が き
} 俳壇の風雲児
  『見聞談叢』の証言………………………………………………………………   2
  生玉万句……………………………………………………………………………   9
  矢数俳諧と絵発句集………………………………………………………………  18

~ 『好色一代男』―――近世小説のはじまり
  大法螺一代記………………………………………………………………………  32
  転合書………………………………………………………………………………  37
  色茶屋遊び――既成原稿接合の問題――………………………………………  41
  『源氏物語』の影…………………………………………………………………  48
  遊女評判記…………………………………………………………………………  51
  吉野の情……………………………………………………………………………  60

 貞享の西鶴―――慰草を何がなと尋ねて
  慰草…………………………………………………………………………………  80
  『好色五人女』など………………………………………………………………  86
  『本朝二十不孝』…………………………………………………………………  98

=@武家物の面白さ
  『男色大鑑』――衆道の意地――……………………………………………… 116
  『武道伝来記』――敵討の世界――…………………………………………… 124
  敵討批判ということ……………………………………………………………… 142

a@金の世界と義理の世界
  『日本永代蔵』――『長者教』の教え――…………………………………… 150
  出世物語――1才覚――………………………………………………………… 156
  出世物語――2始末――………………………………………………………… 163
  没落――1遊蕩――……………………………………………………………… 164
  没落――2邪心――……………………………………………………………… 165
  いろいろなケース………………………………………………………………… 168
  新産業……………………………………………………………………………… 172
  『武家義理物語』………………………………………………………………… 174
  「我子をうち替手」……………………………………………………………… 176
  「死ば同じ浪枕とや」…………………………………………………………… 183
  多作の事情………………………………………………………………………… 192

メ@終章―――浮世の月見過しにけり
  浮世草子のブランク期…………………………………………………………… 200
  再び俳諧活動に…………………………………………………………………… 207
  『世間胸算用』…………………………………………………………………… 209
  淋しい死…………………………………………………………………………… 221
  小説巧者西鶴……………………………………………………………………… 224

   西鶴年譜
   写真・図版解説
   地図(大阪・京都・東京)
   参考文献


新刊案内(近世文学・その他)に戻る
はじめに戻る